ハンガリーに移住!ハンガリー移住やジョージア移住のデメリットで後悔?子連れの看護師の仕事や移住手続きについて


 

実は、ハンガリーへの移住は

日本人があまり注目していないので穴場

 

物価がまだ安いのが東欧の魅力だ。

 

 

ハンガリー移住のより詳しい情報、

現地に住んでも尽きない安定収入を得る手段。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

美しい国ハンガリーに

移住したい人は意外と多い。

 

 

物価も安く治安もいいし、

労働条件も安定している。

 

 

そう書くといいことづくしだが、

そうでもない。

 

それはジョージアも同様。

 

 

ハンガリーとジョージアに移住して

後悔しないように、

どんなデメリットがあるのかまとめてみた。

 

 

 

ハンガリーに移住して失敗?ハンガリー移住のデメリット

 

ハンガリー移住に後悔しないように、

失敗しやすい原因とデメリットを述べていく。

 

 

一言で言うとデメリットは治安だ。

 

これは2015年以降に起きている

移民問題が介在している。

 

 

ハンガリー人は移民受け入れに対して

実質反対だから、人によっては移民ということで、

冷たい態度を取られる可能性大。

 

 

治安が悪いといっても、

赤信号で車を停めたら

撃ち殺されるような酷さじゃない。

 

 

ハンガリー移住に子連れで

するつもりなら、その点だけ注意。

 

在住するエリアをしっかりと

チェックしてから移住することが

求められるだろう。

 

 

看護師の仕事は男女平等だし残業もない。

 

有給休暇も100%取得することをすすめているから、

日本のように未消化というパターンにはならない。

 

産休も3年間まで認可されているから、

子供が小さくても生活しやすい環境といえる。

 

 

移住手続きは、

医療費や健康保険が無料なことを加味すると

永住権を取得するべき。

 

結婚以外のケースだと、5年弱、

ずっとハンガリーに住み続けることだ。

 

 

ビザに関しては看護師として

ハンガリーで働くなら就労ビザになる。

 

給与は日本よりも安いが、

物価が安いのでさほど問題にはならない。

 

 

 

ジョージア移住のデメリットは?

 

ジョージア移住のデメリットだが、

仕事の面があげられる。

 

高い失業率があるため、

仕事にあぶれる可能性があるからだ。

 

 

ジョージアでは1年間、

ビザがなくても暮らせるが、

その後、仕事ができるかはまた別問題。

 

政治や経済が不安定なため、

失職するリスクもある。

 

 

だから、仕事は自分のように

フリーランスをおすすめ。

 

くれぐれも現地で就業なんて

甘い考えは持たないことだ。

 

 

特にビザに関してはよく

調べてから判断すること。

 

もちろん、何か

コネクションがあれば話は別だが。

 

 

さらに言葉の壁がある。

 

ジョージアでは英語は

ほとんど通じない。

 

 

だから、母国語のジョージア語を

話さなくてはならないが、

日本人には難解とされている。

 

 

物価も日本食を食べたり、

治安の良い場所に居住したりするとなると、

金銭的には日本で暮らすよりも割高になる。

 

 

現地密着の生活を望まないのであれば、

後悔や失敗しないためにもよく考えたほうがいい。

 

物価も変動し続けているから、もっと高くなれば

現地密着の生活をしても

エンゲル係数が上がり生活苦になる。

 

 

あと懸念されるのはやはり

対外国との軍事的問題。

 

戦争になれば、

安住の地とはいえなくなる。

 

 

そうはいっても、ジョージアには

それを上回るメリットもある。

 

東京より治安がいいし、

家を借りたり、ジムに通ったりする場合、

日本のようにメニューが細分化されていない。

 

 

書類を取り交わすことが

ないから、とてもラク。

 

賃貸には据え付け家具がついているから、

すぐに住むことができる。

 

 

気候も厳しくなく温暖で住みやすい。

 

 

どこの国に移住する場合も、その前に何度か足を運び、

メリットやデメリットをしっかりと

自分なりに把握することが必要だ。

 

人により感じ方が異なるため、

やはり人の話を鵜呑みにせず

自分で体感することが大切。

 

 

ハンガリーやジョージアに強い転職サポート

リクルートキャリア

 

 

 

まとめ。ハンガリー移住について

 

ハンガリーもジョージアも美しい国だから、

移住したいと考える人も少なくないはず。

 

 

しかし、デメリットもあるので、

まずは何度も旅行で行ってみること。

 

じっくりと検討してから

移住しても遅くない。

 

 

移住してから後悔しないように、

準備は万全にとりおこなうことだ。

 

 

ハンガリーにしばらく住んでいた杉本。

自分と同じく、ゴキブリがとにかく嫌い(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ