ルーマニア人の美人と結婚…国際結婚のデメリットとメリットは?


 

東ヨーロッパに位置にするルーマニア。

 

ドラキュラ伝説などで有名な国で、

魔女という職業がある国だが・・・

美人との結婚について詳しい情報があまりない。

 

 

そこでこの記事では、

ラテン系のルーマニア美人との結婚、

国際結婚について考察してみる。

 

 

 

ルーマニア人の美人と結婚!国際結婚の先には…

 

ルーマニア人は基本的に

ラテン系のノリの人が多く、

ストレートな表現をする人が多い。

 

 

あまり人見知りをする人もおらず、

道端などで話しかけてすぐに

打ち解けられるという人が多いという特徴もある。

 

頑固で家族思いで

ユーモアにあふれている。

 

 

壊れたものは自分で治すという

物を大切にする人が多い。

 

 

親日家が多いのも

特徴として挙げられる。

 

 

ルーマニア人のほとんどは

ヴラフ人といわれている。

 

暗い髪色で褐色の肌色で、

南ヨーロッパのラテン系の人種に

似た見た目である。

 

 

二重幅が大きくぱっちりと大きな瞳。

 

鼻筋も通っており、女性であれば

かわいいという印象よりは

美人という印象を受ける顔立ちである。

 

 

そしてスタイルがとにかくいいので、

モデルのような人が多い。

 

その顔立ちとスタイルの良さなので、

ルーマニアには美人が多いと

もっぱらの噂である。

 

 

ルーマニアは

周辺諸国と比べると

貧しい国である。

 

なので、女性は周辺諸国やアジアなどに

出稼ぎとしてきている場合も多く、美人なルーマニア人との出会いは

日本での風俗店だったという話も少なくはない。

 

 

出会うための方法としては、

自国に出稼ぎに来ているルーマニア人や

ルーマニア現地に赴くこと。

 

最近ではネット上での出会いもあるので

自分に合った方法を試すといいだろう。

 

 

ルーマニア人女性は

美人が多いことに加えて、

器用で素直な性格の人が多い。

 

大和なでしこな日本人女性に

通じるものがある。

 

 

家庭的な人が多く、ガードは固いので

すぐに男性と恋愛関係に

発展するということは珍しい。

 

 

お互いをよく知り、デートを重ねてから

ゆっくりと関係を育てていくことを

好むという特徴がある。

 

アプローチをするなら、

急かすことなくじっくりと

気長に待たなければならない。

 

 

結婚を決めるまでも長い時間がかかる。

 

結婚という形をとらずに、

ずっと一緒にいるというスタイルも

増えてきているので国際結婚は難しい。

 

 

気長にじっくり関係を

育てるという気持ちがなければ、

国際結婚はあきらめたほうがいい。

 

 

しかし、一度結婚すれば、

浮気や離婚などは少ない。

 

 

 

 

 

 

美人と結婚、デメリットとメリットは?

 

男性なら誰しも一度は

美人と結婚することに

憧れを抱くのではないだろうか。

 

 

親族や友人たちにも羨ましがられ、

自慢の妻になるだろう。

 

優越感にひたることもできるので、

男性にとって大きなメリットである。

 

 

美人な妻との間に生まれた子供、

相手が外国人であれば

ハーフの子供が生まれる。

 

キッズモデルのような

かわいらしさである。

 

 

美人な妻と、かわいい子供がいれば、

男性の仕事などの

日々のモチベーションもあがる。

 

仕事のモチベーションもあがれば、

出世の道も開け、プライベートな生活水準も

あがってくるという良いサイクルが出来上がる。

 

 

そして、美人な妻が横にいれば

自分も男を磨くという心理が働く人が多い。

 

結果、自分の見た目や内面などにも磨きがかかり、

一層人間としての格上げができるというのも

メリットのひとつである。

 

 

しかし、デメリットもある。

 

 

美人な妻を持つ男性が

一番杞憂していることは

妻の浮気である。

 

美人だと他の男性の

目にも止まりやすい。

 

 

その分浮気のきっかけやチャンスは

美人ではない人と比べると多くなる。

 

その心配をしなければ

ならないというのはネックである。

 

 

心配にならないほど、

妻を自分に夢中にさせておかなければならないし、

自分を磨くのもその心配をしないためでもある。

 

 

ほかにも、美容費や被服費などの

お金がかかってしまうことも

デメリットのひとつである。

 

 

そして、なんといっても

歳を重ねれば見た目は多少衰える。

 

女性は出産などを経験すると太ったり、

見た目が変わってしまうという話もよく聞く。

 

 

外見が変わってしまっても

一緒にいれるかというところも

結婚前にしっかりと考えなければならない。

 

 

 

まとめ。ルーマニアの美人と結婚することとは

 

特に外国人は早熟で、

美人だった人でも

劣化が早いといわれている。

 

 

美人と結婚という憧れを手にしても、

それ以外の性格などが合わなければ、

その後の結婚生活は破綻してしまうだろう。

 

 

しっかりと内面もみて

結婚は考えなければならないと思った。

 

 

ルーマニア人と結婚したいと話す由幸。

自分と同じく、温泉とマッサージが大好物(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ