マレーシアから送金!マレーシアから日本に送金するなら…海外送金について長期滞在者が紹介


 

人気のマレーシアだけに、現地から日本に送金する方法には

いろいろな情報があるが・・・必須の知識がないと損をすることに。

 

手段としては、個人的には

トランスファーワイズを推奨。

 

 

長期滞在者による送金方法の詳細、

マレーシアに住んでも入り続ける安定収入構築法。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録をどうぞ。

 

ご質問もお気軽に。

 

メールアドレス >

 

 

マレーシアは温暖な気候で、

物価も安く英語も通じることもあり、

移住したい国の候補によくあげられる。

 

実際にマレーシアに

移住している日本人も多くいる。

 

 

また、ビジネスとして

マレーシアに

長期滞在する人も少なくない。

 

長期で滞在や移住をした時に、

何かトラブルがおきたり、

思ってもみない出費に困ることもあるだろう。

 

 

そんな時日本の家族や知人を

頼ることがあるかもしれない。

 

逆に日本のにいる家族や知人が

頼ってくることもあるかもしれない。

 

 

そんな時すぐに必要なのに

現金を郵送するわけにはいかない。

 

そんな時に利用するのが、

送金という方法だろう。

 

 

マレーシアから送金することも、

日本から送金することも可能だ。

 

 

では送金の方法などを見てみよう。

 

 

 

マレーシアから送金。マレーシアから日本に送金するなら?

 

日本間での送金であれば、ある程度

安心感を持って送金を依頼できるのだが、

海外となると少し考えは変わるのではないだろうか。

 

 

どこに申し込むのか、

送金にどれくらいの

手数料がかかるのか。

 

そもそもしっかり送金してもらう事が

できるのか気になるところだ。

 

 

マレーシアから日本に送金したい場合、

方法としてあげられるのは、

現地銀行・ペイパル・トランスファーワイズを利用すること。

 

 

この中で手数料が安いのは、

トランスファーワイズという

資金移動業者だ。

 

 

銀行で送金を行うのが一安心ではあるが、

日本円に両替する

手数料も入るため、かなり高い。

 

 

トランスファーワイズは

途中で何かあった時の

補償もあるため安心。

 

そして手数料も安いので、

マレーシアから日本に送金する方法として、

おすすめと言えるだろう。

 

 

送金手数料のほかに、

日本円への両替手数料も

金額の差がある。

 

中には両替の手数料は

かからないという会社もあるため、

比較をして決めると良いだろう。

 

 

 

マレーシアへの海外送金は?

 

 

日本からの海外送金の方法は、

銀行はもちろん、トランスファーワイズなどで

送金を行う事ができる。

 

 

トランスファーワイズはマレーシアから

日本へ送金する際にもおすすめしたが、

日本からマレーシアへの送金でもおすすめだ。

 

補償があるという事は

やはり安心感が大きく、

手数料が安い事もおすすめのポイント。

 

 

銀行ではネット銀行の楽天銀行が、

手数料が安くサポートも

してくれるので良いといえる。

 

しかし利用するには、

法人又は個人ビジネス口座を

開設する必要がある。

 

 

マレーシアに住んでいるが、

日本でも収入があるという人には

おすすめと言える。

 

 

短期で留学する子どもへの送金であれば、

クレジット会社の

海外専用プリペイドカードが人気があるようだ。

 

 

親がプリペイドカードに

お金を日本円でチャージすることで、

子どもはクレジットカードのように使用できる。

 

現金やクレジットカードを

持たせるより、安心のようだ。

 

 

 

まとめ。マレーシアから送金することについて

 

海外生活や海外旅行、海外留学中に

お金が必要になることもある。

 

他にも、日本の家族に送金したい、

海外生活中に日本での収入を受け取りたいなど、

利用する理由は様々だろう。

 

 

しかし共通しているのは、

安全で手数料が安い方法を選びたい

という気持ちではないだろうか。

 

また日本の中での送金と違い

海外となると、ちゃんと届くのか

不安もあるだろう。

 

 

方法としては、多くの人が利用し、

オススメしている

トランスファーワイズを利用する。

 

もしくは手数料は多めにかかるかもしれないが、

日本の信頼できる銀行や

ネット銀行の利用が安心できると言える。

 

 

利用する前に利用する会社の信頼性や、

補償に関してよく調べ、送金できなかった、

途中でトラブルが発生したという事が無いようにしたい。

 

 

また、どの方法を選ぶにしても

メリット・デメリットの比較をしてから

決定すると良いだろう。

 

 

ジョホールバル移住直後にコロナショックに巻き込まれた天野。

自分と同じく、元神経質を自負(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ