軽井沢の生活のデメリット!軽井沢移住…軽井沢に住むデメリットは?老後の失敗と後悔をブログで紹介。補助金と別荘の後悔


 

軽井沢での生活のデメリットは、車に依存する点。

運転に自信がないならあきらめよう。

 

 

軽井沢生活体験者のより詳細な情報、

移住しても尽きないオンライン収入の構築法。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

近年、軽井沢に移住する人が増えてきている。

 

 

四季折々の自然を体感できる、

首都圏とのアクセスがしやすいなど、

軽井沢での生活には様々なメリットがある。

 

 

一方でデメリットも。

 

軽井沢での生活に憧れて移住した人は

どんな生活を送っているのだろうか。

 

 

そこで今回は、軽井沢での生活の

デメリットや注意点を紹介していく。

 

軽井沢に移住した人のブログも紹介して、

生活の様子やデメリットなど

現地のリアルな情報をお届けしよう。

 

 

 

軽井沢に住む…軽井沢に移住、生活のデメリットは?軽井沢移住、軽井沢別荘の失敗と後悔

 

軽井沢に移住する人が増えてきている中、

「思っていた生活とは違った」「移住して失敗した」

などと後悔する人が後を絶たない。

 

 

軽井沢移住をして後悔する理由とは

一体何なのだろうか。

 

また、軽井沢移住において

どんなデメリットがあるのだろうか。

 

 

軽井沢移住失敗の主な原因としては

大きく3つに分類できる。

 

 

・仕事が見つからない

・ゴミ出しが大変

・地域に溶け込むことができない

 

 

軽井沢で仕事をする場合、

都会に比べると給料が

安くなるデメリットがある。

 

また、軽井沢に引っ越してきてから

仕事を探すというのは困難。

 

 

ゴミ出しについてだが、軽井沢では自分の家から

ゴミ置き場まで1キロメートル以上離れている

地域がほとんどで、気軽にゴミ出しはできない。

 

また、ゴミ出しの回数も少なく、

地域によっては週2回というところも。

 

 

野生動物がゴミを漁りにくる

危険性があるため、こうした

規制を設けているのだ。

 

 

軽井沢移住をした人の中には、

地域に溶け込めず、

人付き合いに疲れる人が多くいる。

 

もちろん、後悔する理由は

人それぞれで異なるので、

他にも様々なデメリットが存在する。

 

 

軽井沢暮らしに憧れて別荘を購入する人は多いが、

冬の厳しい寒さや毎日の不便さに

嫌気がさしてしまう人も多い。

 

 

 

軽井沢に移住、老後にはどう?軽井沢移住と老後

 

軽井沢に移住して後悔する人が

多いということを紹介したが、軽井沢移住においては

デメリットだけではなくメリットもある。

 

 

軽井沢移住におけるメリットは、

「夏が涼しい」、「自然が豊か」など。

 

静かで落ち着いた環境で暮らせるのは

大きなメリットと言える。

 

 

軽井沢は夏が涼しくて過ごしやすいが、

冬はとにかく寒いので注意が必要。

 

軽井沢に移住をする時の注意点として、

寒い冬の時期をどう過ごしていくかということ。

 

 

ストーブなどの暖房費が

とてもかかってしまう。

 

 

寒い冬の時期を見越して、

断熱・暖房設備などをしっかりと整えておかないと、

快適に過ごすのは難しい。

 

後々リフォームを考えているとしても、

物件にもよるが、設備を整えるのに

数百万円はかかってしまう。

 

 

老後の注意点としても、

冬の寒さがデメリットとして挙げられる。

 

年を取ってから雪かきをするのは一苦労。

 

 

外出時も道路が雪で凍っているなどして、

転倒や怪我の恐れもある。

 

 

他にも老後の注意点として、

大きな病院や、毎日の買い物をする

スーパーまで遠いこと。

 

 

そういった老後や先のことを

よく考えておかないと、失敗して

後悔してしまうので気を付けるようにしよう。

 

 

 

北軽井沢に移住!軽井沢移住ブログを紹介…女優も?

 

北軽井沢に別荘を持っていた

有名人と言えば、

女優の岸田今日子。

 

岸田今日子は子供の頃に、

家族と一緒に北軽井沢に訪れていた。

 

 

他にも多くの有名人が

北軽井沢に別荘を持っている。

 

暑い夏を迎えると北軽井沢を

訪れて快適に過ごしている。

 

 

軽井沢と北軽井沢の違いについてだが、

軽井沢は長野県で

北軽井沢は群馬県になる。

 

 

北軽井沢は軽井沢よりも夏が涼しいので、

移住先としても人気が高い。

 

また、軽井沢と比べて、北軽井沢の

物件の価格が安いのも人気の理由。

 

 

軽井沢への移住も素敵だが、

北軽井沢移住も検討してみては

いかがだろうか。

 

 

軽井沢や北軽井沢に移住をしたいと思っている人は、

軽井沢移住者のブログが参考になるので、

一度見てみることをおすすめする。

 

おすすめの軽井沢移住者の

ブログ名を紹介するので、

是非一度見てみよう。

 

 

「軽井沢に移住して半年経ちました」

 

「軽井沢移住といえづくり」

 

「北軽井沢 虹の街 爽やかな風」

 

「北軽井沢へ移住、カフェをオープン。

その暮らしのそばにいてくれたイヌとネコ。」

 

 

 

軽井沢に移住、補助金は?仕事と軽井沢生活についても紹介

 

軽井沢に移住を検討している人は、

補助金の仕組みについて理解しておこう。

 

軽井沢では補助金の種類が

とにかく豊富にある。

 

 

例えば、私立幼稚園の補助制度や

多子世帯保育料補助金など。

 

軽井沢の街では子育てを充実させるための

取り組みや、補助金の制度などが

しっかりしているので安心して生活できる。

 

 

他にも、ゴミの補助金や不妊治療補助金、

電気自動車用急速充電器の補助金など様々。

 

 

軽井沢における補助金の制度は

充実しているのだが、それぞれ条件などがあるので、

詳しい内容は自身で調べてほしい。

 

 

「軽井沢 補助金」などと検索すれば、

軽井沢町役場の公式ホームページが

でてくるので参考にしよう。

 

 

自分が軽井沢での生活で魅力的だと思うのが、

子育てをするのに適した環境だということ。

 

特に未就学児の場合だと、

子供を通して地域のコミュニティに

参加することができる。

 

 

軽井沢に移住して、自然な形で

人との関わりを持てることは

大きなメリットだ。

 

 

子育てを通して子供を育てる喜びや、

人と接することの大切さを再確認して、

子供と一緒に自分自身が成長することができる。

 

 

補助金の制度が整っていることも活かして

軽井沢移住においては、

まず仕事を優先的に見つけよう。

 

軽井沢移住者のブログや

求人情報サイトなどを活用して

積極的に仕事探しに取り組んでもらいたい。

 

 

軽井沢に強い転職サポートリクルートキャリア

 

 

 

まとめ。軽井沢の生活のデメリットについて

 

軽井沢移住におけるデメリットや

注意点を紹介してきたが、

いかがだっただろうか。

 

 

軽井沢移住では、デメリットや

生活する上での注意点を

事前に調べておくことが大事。

 

移住者のブログを読み、現地での

リアルな体験談を知っておくことも大切だ。

 

 

冬がとにかく寒いなどのデメリットもあるが、

子育てに適しているなどのメリットもある。

 

 

また、老後に軽井沢へ移住をしようと考えている人は、

病院や買い物の利便性についても

改めてよく考えてみる必要がある。

 

 

あなた自身が軽井沢に移住して

本当に良かったと思えるよう

心から願っている。

 

 

軽井沢に住みたいと話す安西。

自分と同じく、チョコミントに目がない(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ