ナチュラルな暮らし(goo)!インスタやナチュラルな暮らしブログ…暮らしの知恵やレトロな生活、youtubeやexiteブログなど


 

ナチュラルな暮らしをgooなどで見ると、

やはり自然との共生。

 

観葉植物がポイントだ。

 

 

ナチュラルな暮らしの理想形など詳しい情報、

都会を離れて暮らしてもオンラインで安定収入を得るには・・・

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

ご相談もどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

今や騒がしい世の中だ。

 

ナチュラルな暮らしを

している人が増えている。

 

 

gooなどの情報サイトでは

どのように発信されているのだろうか。

 

この記事で紹介しよう。

 

 

 

ナチュラルな暮らし、gooやインスタ、youtubeについて

 

今の時代、便利な物が増え、

気づけば機械など非自然体に囲まれている。

 

 

その一方で自然体と共有する暮らし、

ナチュラルな暮らしが広まっている。

 

 

例えば食品なら無農薬の物や、

生産者の顔が見える物、

化粧品なら無添加で自然由来の物を選ぶ。

 

衣類も化学繊維を使用したのではなく、

麻やオーガニックコットン素材で

できた服や、染料も自然の物。

 

 

自分達の身の回りのあらゆる物に

自然を取り入れた生活をする。

 

 

たくさんあるネットのサイトでも

ナチュラルな暮らしぶりの様子が伺える。

 

 

gooやインスタでは家の造りから部屋のインテリアの様子、

またその人自身が身に付ける服装や

アクセサリーの写真が紹介されており参考になる。

 

 

youtubeでは、例えば家を建てるなら、

太陽の光をたくさん取り入れるように

窓を大きくしたり数を増やす。

 

内装は白やベージュ、木目を使うなど

具体的に分かりやすく

説明されているものがある。

 

 

 

ナチュラルな暮らしブログ!ブログで様子をチェック

 

ナチュラルな暮らしを紹介している

「exite」 というブログがある。

 

 

こちらの特徴は、主にナチュラルな時間を

過ごす様子が紹介されていることだ。

 

 

夕陽や雨、散歩コース、のんびりした猫の様子、

自分で栽培した野菜に、

それらを使って作った料理などなど。

 

本当にごく自然にあった日常を伺い知ることができ、

見ているこちらをゆったりとした気分にさせてくれる。

 

 

しかし実際にナチュラルな暮らしをしていて、

やはりメリット、デメリットはあるようだ。

 

 

ナチュラルな生活をする上でのメリットは

 

 

・環境に良い行動や節約ができる

 

・物を大切にできる

 

・作り手の顔が見える物が買える

 

・自然を感じる生活をすることが

何よりも心地よく穏やかに過ごせる

 

 

デメリットは

 

・アンナチュラルな人には理解してもらえない

 

・周りとペースが合わず寂しい

 

・ざわざわした空気感が辛い

 

・実は時間と体力がいる

 

 

時間と体力はナチュラルを意識するあまり、

何でも一からしようとして頑張り過ぎる。

 

 

ご飯を炊くのに炊飯器でなく土鍋で作る。

 

初めは火加減が分からず、そして

鍋に付いて火加減を見なければならない。

 

 

炊飯器ならほったらかしでも

機械が勝手にやってくれるので、

余った時間で他のことができる。

 

 

また、掃除機ではなくホウキで掃除する。

 

時間もかかり、使うホウキも

天然素材にこだわるので

かなりの値段だ。

 

 

結局疲れて何もかも

中途半端に終わってしまい、

反対に窮屈になってしまう。

 

このように全てにこだわるのではなく、

それぞれの特徴をその時々で

上手く組み合わせるのが一番ベストだ。

 

 

 

ナチュラルな暮らしの知恵!レトロな生活って?

 

テレビやネットでは様々な

ナチュラルをモチーフに

建てられた家を見かける。

 

 

やさしい雰囲気で親子共に心地良く、

ストレスなく暮らすことが

出きるように工夫されている。

 

 

配置されている家具やカーテンも

北欧のナチュラルインテリアをベースに、

温かさが感じられるものを取り入れている。

 

 

日本の家屋や生活にもナチュラルな

暮らしのヒントがたくさんある。

 

 

欧米には無いレトロな雰囲気は、

昔にタイムスリップしたような懐かしさと

気持ちを落ち着つかせる魅力がある。

 

若い人にとっては、それが逆に新鮮に感じられる。

 

 

障子にフスマ、床の間といった

木や土の自然素材を使ったものや、

その色合いは日本ならではのナチュラルさだ。

 

 

昔の生活はとてもシンプルでエコだった。

 

そしておばあちゃんの知恵袋のように

暮らしの知恵がたくさん詰まっていた。

 

 

・重曹やクエン酸を使った掃除

 

・米のとぎ汁で野菜を茹でる

 

・ほうれん草のゆで汁で食器を洗う

 

・梅干を使った健康料理

 

・卵の殻で水筒やペットボトルの汚れを取る

 

 

これらは今すぐに実践できる

ナチュラルリズムだ。

 

 

ナチュラルな生活はレトロな

生活に似ているのかもしれない。

 

ナチュラルな暮らしは同居する

家族にとってはどう写るのか。

 

 

確かにナチュラルなのはとても居心地が良い。

 

しかし、自分以外の家族が

必ずしも同じ価値観とは限らない。

 

 

それこそナチュラルな暮らしを押し付け、

単なる自己満足で終わってしまう。

 

その辺りは家族とのしっかりした話し合いが必要だ。

 

 

 

まとめ。ナチュラルな暮らしをgooでは?

 

自分もナチュラルな暮らしには憧れる。

 

しかし、どうしても楽な方を選んでしまう。

 

 

なので、頑張らず、窮屈にならず、

やれることからやっていきたい。

 

 

ナチュラルな暮らしを地で行く幸太郎。

自分と同じく、下見なしで東南アジア移住した行動派(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ