日本脱出(2ch)!仕事の失敗、2chでは…海外移住者が語る


 

日本脱出について、2chでは、

たくさんのスレッドがたっている。

 

 

実際に日本を脱出したいと

思っている人は多いが・・・

そのために必須なのは、雇われではない自分の収入

 

実際に日本を脱出した自分は、そう言い切れる。

 

 

日本脱出するための場所を問わない収入

その具体的な構築法を知りたい場合は

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

政府は、定年後夫婦2人で

90歳まで暮らしていくには、

2,000万円必要であると発表した。

 

その後、「2,000万円なんて無理」

「本当にそんなに必要なのか」など、

批判と不安の声があがった。

 

 

雇用は不安定だし、

少子高齢化は進むし、

我々の生活は大丈夫か。

 

日本の将来は大丈夫かと、

若い人たちもそう思っている。

 

 

非正規雇用が増えているし、

パワハラや残業、

上がらない賃金など不安が多い。

 

日本から出て、

海外で働くことを望むのも無理ない。

 

 

ここでは、日本脱出が2chで

どんな話題になっているのか。

 

また日本脱出したけれど、

仕事で失敗したなどの体験談をお伝えする。

 

 

 

日本脱出が2chで話題…どんなやり取り?

 

「日本脱出を真剣に考えてるやつ、集まれ!」

 

2chにそんなスレッドがある。

 

 

実際にベトナムに移住して

働いている人が質問に答えている。

 

 

「日本と比べて暮らしやすいのか」

「日本人はモテるのか」

「仕事は見つかるのか」など。

 

いろんな話題がとびかう。

 

 

お金があればそこそこモテるし、

治安については

常識の範囲で行動すれば大丈夫。

 

 

現地で仕事を見つけるなら

大卒でないと難しい。

 

 

生活面では、普通に生活できるが、

たまに衛生的にはなじめないところもある。

 

 

これは実際の体験談なので

説得力があり、スレは続いている。

 

 

またYouTubeで、元銀行員の青年が、

日本脱出したいなら

3つの準備が必要だと説いている。

 

 

1つ目は、日本に居なくても

仕事ができる環境があること。

 

つまり、PCひとつで

出来る仕事があると強い。

 

webマーケティング、web制作、

動画編集やライティングなど。

 

 

2つ目は、

ミニマリストを

こころがけること。

 

荷物が少ないと、

移動しやすい。

 

 

つまり、行こうと思ったときに

すぐに行動に移せる。

 

 

大胆にいえば、

服とPCだけでOK。

 

 

3つ目は、

その国に一度行ってみて、

環境を確かめることだ。

 

 

 

日本脱出と仕事の失敗…2chの体験談

 

うまく日本脱出に成功した。

 

ビザも大丈夫。

 

 

しかし2chには、

実際に海外で仕事をしてみて、

失敗したという体験談も多い。

 

 

台湾の飲食店で働きだした女性は、

中国語のスキルが少しできる程度だったため、

まわりで働くスタッフがイライラしていた。

 

自分もストレスがたまり、

いい人間関係がつくれなかったという。

 

 

タイでITエンジニアの男性は、

会話レベルの外国語では業務で通用せず、

現地の人に迷惑をかけた。

 

 

また、タイは渋滞がひどく、

時間が読めない。

 

スケジュール通りにいかなかったり、

お客を待たせてしまった。

 

 

韓国で通訳をした女性は、

日本人と韓国人の

仕事のすすめ方の違いで苦労したという。

 

このように多くの失敗は、

言葉や文化・習慣から生まれている。

 

 

 

まとめ。日本脱出について2chでは

 

日本脱出を成功させる

ポイントがみえてきた。

 

やはり、準備が

大切ということだ。

 

 

具体的にいえば、

現地の会社で働くのなら大卒であること、

現地の言葉を勉強すること。

 

日本脱出して自分で仕事をするなら、

PCひとつでできるスキルを

すでにもっていることだ。

 

 

それでも、

海外での生活は

失敗がつきものだ。

 

しかし仕事で失敗することにより、

人間的にも大きく成長できる。

 

 

本気で日本脱出を考えているのなら、

失敗をおそれず行動したいところだ。

 

 

今現在は新型コロナウィルスの影響で、

海外へ行くのは難しい。

 

正直、だれもが

今後の予定が

見えにくい状態だと思う。

 

 

だとすれば、

今は日本での準備期間として、

力をたくわえよう。

 

 

悪い時が過ぎれば、

良い時は必ずくる。

 

 

おしなべて、事を成す人は、

必ず時の来るのを待つ。

 

あせらずあわてず、

静かに時の来るのを待つ。

 

 

時を待つ心は、

春を待つ桜の姿といえよう。

 

 

だが何もせずに待つことは

僥倖を待つに等しい。

 

静かに春を待つ桜は、

一瞬の休みもなく

力を蓄えている。

 

 

たくわえられた力がなければ、

時が来ても事は成就しないであろう。

 

 

引用:道をひらく(松下幸之助著)

 

 

日本脱出を決めているのは、後輩のみゆ。

自分と同じく、太りやすい体質に悩む(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ