フィリピン女優!フィリピン人女優(キャスリン・ベルナルド、エンジェル・ロクシン、クリスティーン・レイエス)など芸能人(女性)


 

フィリピン女優と聞いてルビー・モレノが浮かぶあなたは

すでに年齢がバレている(笑)。

 

 

現地在住者によるフィリピン女優の情報、

フィリピンに住んでも安定収入を得る具体的な方法・・・

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録をどうぞ。

 

ご質問もいつでもお待ちしている。

 

メールアドレス >

 

 

「海外の美人女優」というと、

ついアメリカやイギリスの女優を

思い浮かべがち。

 

だが、実はフィリピン女優も

負けてはいない。

 

 

しかも混血の多いフィリピンは

美人が多い事でも有名な国なのだ。

 

ここでは、

フィリピン女優や芸能人の特徴、

有名なフィリピン女優を紹介する。

 

 

 

フィリピン女優など芸能人の女性…フィリピン人女優の特徴

 

フィリピンの女性は美人が多い。

 

 

特に、美人枠として活躍している

フィリピン女優や芸能人は

 

「黒や茶色の髪」

「アジアンな体つき」

「白人っぽいややほりの深い顔」

 

が特徴だ。

 

 

アメリカやイギリスの女優や

芸能人はもろに白人顔。

 

だが、フィリピン女優や芸能人は、

白人系の血にアジアの血が混じっているので、

白人顔の特徴である彫りの深さや色白さが薄まっている。

 

 

アジア系の顔つきながら

目鼻立ちがはっきりした、

日本人に親しみやすい容姿をしている。

 

 

日本ではフィリピン女優や

芸能人を見る機会はあまりない。

 

が、一度ハマると

「海外系の美人ならもうフィリピンしか受け付けない」

という人もいる。

 

 

自分も、髪の色と目の色が濃くて目が大きく、

鼻筋がすっと通った、白人とアジア人の

良いとこどりをしたフィリピン女性にはかなり親近感がある。

 

 

 

フィリピン人の女優…キャスリン・ベルナルド、エンジェル・ロクシン、クリスティーン・レイエス

 

ではここで、フィリピン人の

女優を紹介しよう。

 

 

まずは「キャスリン・ベルナルド」だ。

 

 

彼女はフィリピン人の女優だが、

顔はかなり日本人に近い。

 

キャスリン・ベルナルドは

演技力も抜群。

 

 

2016年に制作されキャスリン・ベルナルドが

主演女優を務めた

「バルセロナ:ある愛の物語」は評価が高い。

 

フィリピンの社会事情に切り込んだ

恋愛ものとして多くの人の共感を呼び、

メガヒットとなった。

 

 

また2019年に製作された

映画「Hello, Love, Goodbye」も

キャスリン・ベルナルドが主演を務めた。

 

こちらもフィリピンで大ヒットとなった。

 

 

次のフィリピン女優は

「エンジェル・ロクシン」だ。

 

エンジェル・ロクシンも

どちらかといえば日本人顔だ。

 

 

フィリピンという国は

混血の人が多いので

あらゆる系統の美人が存在している。

 

欧米風の美人が流行ったり

アジアンテイストの美人が

流行ったりと波がある。

 

 

そして今はアジアン風の

女優の需要が高いようだ。

 

 

エンジェル・ロクシンの主演作は

2012年に制作された映画「One More Try」だ。

 

女性の恋と葛藤を丁寧に描いた良作で、

日本人の観察眼にも耐えられる作品である。

 

 

また2016年に制作された

「ヴィヴィアン 命を見つめて」では

親子愛を演じる姿が涙を誘った。

 

 

最後の紹介するフィリピン女優は

「クリスティーン・レイエス」だ。

 

こちらもかなりの

日本人顔をしている。

 

 

お嬢様のような顔立ちをしている

クリスティーン・レイエスだが、実は

色んなジャンルの映画に参加しているので有名だ。

 

 

2017年に製作された

「セブン・サンデーズ ~父と子の7週間~」は

ほろりと来る家族愛ものだった。

 

 

2019年製作の「MARIA/マリア」は

ガッツリしたアクションもの。

 

 

2019年に製作された映画は

「それぞれの記憶」という

サイコスリラーものだった。

 

 

演技力が高いのでどれもサマになり、

彼女のファンになってしまう事

間違いなしだ。

 

 

自分は「フィリピンの映画」というと

最初は色物というイメージがあった。

 

だが、実際に見てみると、

そこそこしっかりと作ってあって

驚いた記憶がある。

 

 

特に最近は撮影技術が上がり、

女優の美しさも洗練されてきて、ますます

フィリピン映画は面白くなってきていると感じている。

 

 

 

まとめ。フィリピン女優について

 

海外の女優と言えば

アメリカやイギリスの女優を思い浮かべがちだが、

実はフィリピン女優も捨てがたい。

 

特に自分たち日本人にとっては、

フィリピン女優はより親しみやすい

容姿をしているので共感もしやすい。

 

 

彼女たちの愛らしい姿をめでる為にも、

この機会にぜひフィリピン映画に

触れてみるのをおすすめする。

 

 

フィリピン女優に無駄に詳しい直川。

自分と同じく、酒よりソフトクリームが大好き(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ