ラスプーチン(巨大)、コナンや歌(曲の歌詞)、ホルマリン漬けなど逸話…プーチン大統領やアナスタシア、映画や暗殺について


 

ラスプーチンは、ロシアの怪僧と呼ばれた実在する男。

 

ロシア帝国末期において、

多大な影響力を与えたことで有名だ。

 

 

ラスプーチンの巨大な性器

ホルマリン漬けにされているなど、彼に関する

様々な逸話が残されているので興味深い。

 

 

長期滞在者によるロシアの面白話、

どこに住んでも尽きない安定収入の構築法は

以下の無料ニュースレターで学んで頂ける。

 

メールアドレス >

 

 

今回は、ラスプーチンについて

様々な角度から紹介していく。

 

 

 

ラスプーチンとは?暗殺や日本、ホルマリン漬けや巨大など逸話

 

ラスプーチンとは、ロシアに実在した祈祷僧で、

治癒能力と予言能力を併せ持った人物。

 

自身の能力で病に苦しむ人々に治療を施して命を救い、

また、透視能力で馬を盗んだ人物を

見つけるなど様々な能力を持っていた。

 

 

ラスプーチンを信仰する人々は次第に増えていき、

宗教家の一人として人気を博していくことになる。

 

 

ラスプーチンの逸話で有名なのは、

ロシア皇帝の長男アレクセイの

血友病を治療したという話。

 

アレクセイを治療した後、ラスプーチンは

ロシア皇帝から気に入られるのだが、彼は次第に

ロシアの政治にまで介入していくようになる。

 

 

皇帝の長男を救ったという肩書きは

とても大きなものだったはず。

 

 

ラスプーチンは元々農家の生まれということもあり、

ロシア貴族の間では嫌われており、

暗殺の計画が出るほどだった。

 

結局、ラスプーチンは殺されてしまうのだが、

暗殺の際の逸話がとても不気味で興味深いものがある。

 

 

ラスプーチンは青酸カリを飲まされ、顔を強打されても死なず、

川に沈めてようやく死んだという不死身な肉体をしていたこと。

 

 

ラスプーチンの逸話として性器が巨大という話もある。

 

暗殺の際に切り取られたとも言われているが、

ラスプーチンの性器は博物館に

ホルマリン漬けで展示されている。

 

 

ラスプーチンに関する話題は、なんjなど

日本の掲示板にも掲載されているので、

興味がある人は一度見てみるとよいだろう。

 

 

 

ラスプーチンとプーチン大統領、アナスタシアについて

 

ラスプーチンとプーチン大統領の関係性についてだが、

ネット上では様々な意見が飛び交っている。

 

そもそも「プーチン」という名称が付く有名人は、

自分が調べた限りではプーチン大統領しかいなかった。

 

 

とあるブログでは、プーチン大統領は

ラスプーチンの孫などと書かれているが、

yahoo知恵袋では関係性は無いと書かれている。

 

 

ロシア革命が魔人の力で引き起こされるという設定で、

ラスプーチンが登場するアニメ映画のアナスタシア。

 

アナスタシアはディズニーの映画だと思われがちだが、

実は20世紀FOXの映画でラスプーチンが魔人役として登場する。

 

 

ヒロイン役のアナスタシア・ニコラエヴナは

記憶を失うが、ラスプーチンと戦いながら、

皇太后や家族との再開を目指していく。

 

 

アナスタシアは孤児院でディミトリーという青年に出会うが、

彼は次第にアナスタシアのことが

好きになっていくというストーリー。

 

映画アナスタシアでは、ラスプーチンとの戦いや

主人公たちのラブストーリーが

軽快な歌と共に展開されていく。

 

 

「Learn to do it」などが収録された

サントラが発売されているので、アナスタシアや

ラスプーチンに興味がある人は歌を聴いてみよう。

 

アナスタシアに登場するニコラエヴナというヒロインは、

実在するロマノフ家の末娘で、

ラスプーチンとは親密な関係だった。

 

 

アナスタシア・ニコラエヴナも

「親愛なる、大切な、唯一の友人」と

書いた手紙をラスプーチンに送っていた。

 

引用:ウィキペディア

 

 

アナスタシアは映画の他にもミュージカル版があるのだが、

こちらにはラスプーチンは物語には登場してこない。

 

 

 

グリゴリー・ラスプーチとコナン、歌や曲の歌詞の和訳)、映画やFGOなど

 

グレゴリー・ラスプーチンは、Fateやワールドヒーローズ、

名探偵コナンなどといったアニメや

ゲームの作品(設定なども含む)にも登場してくる。

 

 

Fateを原案としたスマートフォン用RPGの

Fate/Grand Order(FGO)が人気を博しているが、

その中にもラスプーチンが登場する。

 

ラスプーチンはFGOのストーリーに出てくるが、

実装されていないキャラクターの一人。

 

 

ゲーム攻略ブログなどではラスプーチンについて考察されているが、

FGOにおけるクラスはアルターエゴではないかと予想されている。

 

(ストーリー上でラスプーチンの

分身について語られている場面がある)

 

 

アナスタシアはラスプーチンが

FGOで別の男に分身していたので、

彼の存在に気が付かなかったと考察されている。

 

ラスプーチンはFGOで

解析されていないサーヴァントだが、

ユーザーからの人気は非常に高い。

 

 

ラスプーチンがFGOで実装されるかどうかは分からないが、

今後のストーリーの展開次第で決まってくると予想できる。

 

 

名探偵コナンの作中で、

ラスプーチンの子孫が登場することも。

 

ラスプーチンの子孫の浦思青蘭は、

映画「名探偵コナン世紀末の魔術師」で犯人として登場する

ゲストキャラクターで、被害者の右目を狙い撃つのが特徴。

 

 

右目を撃つという設定は、

ラスプーチンの殺され方を

題材にしている。

 

ラスプーチンとコナンでは殺され方が異なっていて、

実際は目を殴られた後で額を銃で撃たれたとされている。

 

 

ボニーMの怪僧ラスプーチンという

曲があるのだが、歌詞が独特で面白い。

 

YouTube上で視聴できるので

興味がある人は聴いてみよう。

 

 

また、歌詞の和訳はネットに

掲載されているので見てみるとよいだろう。

 

 

ラスプーチンは対戦格闘ゲームの

ワールドヒーローズにも登場する。

 

ワールドヒーローズのラスプーチンは、

オウムの麻原と外見が似ていることで有名。

 

 

ワールドヒーローズの2chでは、

ラスプーチンや麻原に関する話題が多くある。

 

 

ワールドヒーローズでラスプーチンが使う技は、

愛のコサックダンスやアイスボールなど。

 

特に有名なのが、ワールドヒーローズの

ラスプーチンの必殺技、「秘密の花園」。

 

 

最終作のワールドヒーローズパーフェクトでは、

ラスプーチンの演出にショッキングな内容が

追加されるなどの新要素が加わり話題となった。

 

 

ワールドヒーローズのラスプーチンの

コマンドを知りたい場合、

格ゲー.comがおすすめ。

 

ワールドヒーローズのラスプーチンの

動画はYouTubeなどで見られる。

 

 

 

まとめ。ラスプーチンについて

 

ラスプーチンについて紹介してきたが、

いかがだっただろうか。

 

 

ラスプーチンは、ロシアの怪僧、

不死身の怪僧、神の人など、

様々な名称で呼ばれている謎多き人物。

 

今回の記事では彼の逸話も

紹介したが、まだまだ謎は多い。

 

 

あなた自身でラスプーチンについて

調べて考察するとよいだろう。

 

新しい発見や彼の謎を

ひも解くことができるかもしれない。

 

 

ラスプーチンに詳しい黒羽。

自分と同じく元ネガティブ(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ