美容大国(英語圏以外)といえばランキング!美容大国韓国は嘘?今はどこ?理由は?モロッコが美容大国に


 

美容大国(英語圏以外)で

言われれば納得なのが、日本からすぐの台湾

 

 

海外移住者による美容大国の情報、

ブログを手段にして台湾など好きな場所に住む

自由を得る方法。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

ご相談もどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

今回は、美容大国

(英語が公用語ではない国)

と言われる国を紹介する。

 

 

美容大国は韓国というイメージが強いが、

実際のところはどうなのか、

 

また、英語の国の場合についても探っていこう。

 

 

 

スポンサードリンク

美容大国(英語圏以外)といえば…ランキング常連、美容大国韓国はなぜ嘘と言われるの?

 

美容大国といえば韓国だが、

実際は様々な問題を抱えており、

美容大国韓国は嘘だと言われている。

 

美容大国韓国はなぜ

嘘だと言われているのだろうか。

 

 

まず、韓国が美容大国となった

歴史を簡単に紹介しよう。

 

 

韓国で美容整形が認められたのは1998年。

 

それ以降、韓国では

美容整形が大流行していった。

 

 

韓国の美容整形に拍車をかけたのには、

韓流アイドルやK-POPなどの存在がある。

 

韓国人の顔が皆似ているのは、

アイドルやK-POPの顔

そっくりに整形をするから。

 

 

美容大国(英語圏以外)として、

韓国はランキングの常連。

 

海外の反応でも

「美容大国といえば韓国」

と思っている人が非常に多い。

 

 

美容大国韓国が嘘だと言われる理由は、

整形の治療内容が必ずしも安全ではないこと、

コスメやサプリの原料が正体不明であることなど。

 

最近は、韓国産のコスメやサプリメントなどを

販売している店を日本でもよく見かける。

 

 

美容大国のコスメやサプリメントを買う時は、

ある程度の韓国語を覚えておきたいところ。

 

韓国語で何を話しているのか分からない店員に、

押し売りされないように気を付けたい。

 

 

海外のコスメやサプリメントのパッケージには、

英語や韓国語で商品の特徴が書かれている。

 

 

例えばチョッチョッカン(しっとりとした)

などといった擬態語。

 

韓国語(英語も含む)の

擬態語を覚えておけば、

賢く商品を買うことができる。

 

 

 

美容大国はどこ?韓国が美容大国と言われる理由とモロッコやフランスなど世界はどう?実は美容大国の台湾!

 

韓国が世界で一番の美容大国と

言われる理由は何なのだろうか。

 

 

美容に関するアンケート調査によると、

韓国は美容に対する意識が高い国として

第1位に選ばれている。

 

美容大国どこという問いに対して、

多くの人たちが韓国と答えている。

 

 

韓国が世界中から美容大国と言われるのは、

韓流アイドルやK-POPなどのコンテンツを国や企業が

推進しているからではないかと自分は考えている。

 

韓国の街中や駅のホームなどには、

容姿端麗な韓流アイドルやモデルのポスターや

広告が数多く貼られている。

 

 

韓国が美容大国と言われる背景には、

韓国人の文化も関係している。

 

外見重視の韓国社会は、

男女共に容姿端麗でありたいと

願う人が多い。

 

 

他にも、美容大国と

言われている国がいくつかある。

 

台湾やモロッコ、

美容大国ヨーロッパの中では

フランスが特に有名。

 

 

美容大国の台湾では

韓国同様に整形手術が流行っており、

国民の美意識が高い。

 

 

台湾やフランス、モロッコなどといった

美容大国の化粧品は日本にも

よく輸入されて人気が高い。

 

美容大国で流行したダイエット商品も

日本に輸入されて人気を集めている。

 

 

 

美容大国イスラエルとタイ!タイとルーマニアはなぜ美容大国になれた?大阪と中国にその秘密あり

 

タイが美容大国になれたのはなぜだろうか。

 

以前と比べると美人のタイ人が増えてきているが、

美人が増えている理由は、

肌の色が以前より白くなってきたこと。

 

 

美容大国とは主に整形や美容、

エステなどの技術力が高いことを言うが、

最近のタイ人は化粧が上手でお洒落な人が多い。

 

 

そういう意味では日本も

美容大国なのだが、

実情は少し違う。

 

日本人女性の多くは化粧品などで

スキンケアをしている人が多いが、

日本人男性の場合はそうではないというデータがある。

 

 

日本は美容大国として

世界から認知はされている。

 

だが、実際のイメージとは違い、

スキンケアを実践している

男性は少ないのだ。

 

 

中には、美容大国の中国や韓国からわざわざ足を運び、

日本のクリニックを受診する人もいるとのこと。

 

美容大国大阪にある某クリニックでは、

海外から訪れる客もいる。

 

 

ルーマニアが美容大国になれた理由は、

国家の美意識が非常に高いことが挙げられる。

 

ルーマニアの美容大国では、

スキンケアや肌のエイジングを

国家が推進している。

 

 

美容大国として海外の反応を

集めているイスラエル。

 

イスラエルとヨルダンにしか存在しない、

死海を使った化粧品が人気を集めている。

 

 

 

まとめ。美容大国といえば?

 

美容大国と言われる韓国だが、

実情は様々なデメリットや

問題を抱えている。

 

美容整形手術が

当たり前のように行われており、

失敗するケースも増えてきている。

 

 

美容大国韓国が嘘だと言われるのには、

こういった理由が含まれている。

 

 

一方、タイやルーマニアなど、

美容大国として成長している国もある。

 

これから先、

どの国が美容大国として

君臨するのかとても興味深い。

 

 

美容を常に意識する幸長。

自分と同じく洋版プレイボーイで育った(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授