イスラエルの女性の冤罪!強い?怖い?性格と女性差別、服装…女性首相や兵役、女性兵士の写真。女性兵(兵士)について


 

イスラエルのイメージは、

中東にありながらも欧米的で、

思想も先進的なもの。

 

イスラエルの女性も欧米らしく

男女平等の権利を持っていると思いたいが、

実はそうでもない

 

 

イスラエル女性のより詳しい情報、

現地に住んでも尽きない安定収入のつくり方。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

この記事ではイスラエルの女性について、

文化や性格、世界でもめずらしい

女性の兵役義務などを紹介する。

 

 

 

イスラエルの女性と冤罪…女性差別も?

 

イスラエルの女性と

冤罪などというタイトルだと、

女性が冤罪で捕まったと思うが、これは逆。

 

イスラエル国籍の男性たちが

性被害にあったという女性の嘘の訴えにより

厳しい取調べを受けたというもの。

 

 

一時国際的にも話題になった。

 

 

イスラエルでは女性差別をなくそうという動きが活発で、

イスラエルの活動家が女性の地位を

向上させようと日々声を上げている。

 

この事件も女性の言い分を

全面的に信頼した結果、

多数の男性が冤罪で捕まった。

 

 

だが、こんな話があると、

女性の地位向上も全面的に応援するのは

難しいと思わざるを得ない。

 

 

この事件だけを切り取ると、イスラエルでは

女性の権利が強いと思われがち。

 

だが、宗教的な教えから後進的な部分も残していて、

実際に性による差別があり、時として

犯罪の対象となることもめずらしくない。

 

 

宗教の考え方が後進的な部分があるため、

男女の性差別も含めて、これからの

社会にはたくさんの問題がある。

 

 

 

イスラエルの女性は強い?怖い?わがまま?しつこい?性格や服装…イスラエル人女性と結婚するなら

 

イスラエルは男女問わず無駄を嫌う国民性で、

単刀直入に意見を言うため、遠慮がちな

日本人からするとかなり強い性格に感じるだろう。

 

 

また、中東にありながら開放的な文化も持っていて、

例えば女性の服装も胸の開いた

ファッションが好まれるなど、かなり大胆な面もある。

 

 

そんなイスラエルの女性は

奥ゆかしい性格とは無縁ながら、意外にも

結婚に関しては積極的で、家族を大切にする考え方が強い。

 

 

女性におしとやかさを期待する人からすれば、

イスラエルの女性は怖いと感じ、意見をはっきり言う姿は

わがままに映るかもしれない。

 

だが、見方を変えれば自立心が強く、

隠し事をしないオープンな性格だともいえる。

 

 

ただ、ネガティブな性格で愚痴をこぼす人も多いので、

面倒でしつこいところがあり、日本人男性では

中々手に負えないところもあるだろう。

 

 

余談だが、イスラエルでは結婚して

女性の性や名が変わることはなく、

夫婦別姓も認められている。

 

 

また、最近ではイスラエルでも

ヘブライ語以外の名前が流行っており、

女性の名前も多様化しているようだ。

 

 

 

イスラエルの女性首相や女性の歌手…顔の特徴は

 

イスラエルでは、軍隊の女性が

美人だと評判になったが、実際に

目鼻立ちがはっきりして美形が多い。

 

 

イスラエルは世界でもめずらしく

女性にも兵役のある国だ。

 

高校を卒業してすぐに入隊するので、

その年代の女性は特に鍛えられたスタイルが

特徴の健康的な美人が多い。

 

 

顔にも特徴があり、

代表的なのが鉤鼻であること。

 

 

イスラエルで有名な女性といえば、

最近では女優のナタリーポートマンだが、

女性首相を務めていたゴルダ・メイアも知られている。

 

 

新旧の紙幣の肖像画に使われている他にも、

テルアビブ出身の女性歌手、ダナ・インターナショナルなど

文化面でも多くの著名人がいる。

 

 

 

イスラエルの女性と兵役!女性兵(女性兵士)の写真…訓練や戦死について

 

イスラエルは全員ではないが、

女性に兵役の義務があるのは先に述べた。

 

 

おまけにイスラエルでは、

退役後も予備役があるので、

女性の大半が軍人。

 

訓練も男性と同様で、本気で

戦力として考えられている。

 

 

さすがに戦闘の激しい地域には

イスラエルの女性が兵士として

前線に立つことは少ない。

 

だが、イスラエルの女性が戦車に乗ることもあるし、

装備も男性と同じものが支給され、

いわゆる名前だけの兵ではない。

 

 

実際、イスラエルの女性の兵士が死亡、

イスラエルの女性の兵士が捕虜となるなどの事例もあり、

兵役に関しては完全に男女差はない。

 

 

イスラエルの女性も兵士という義務から離れれば

普通の女性なのだが、非番の日に襲撃される事件があってからは、

休日にも武装することを命じられている。

 

 

 

イスラエルの女の子ヤバい?イスラエル女性の本音やイスラエル人女性の脈あり(好意)のサイン…メールやキス、ワンナイトのベッド

 

中東の国なので、閉鎖的かとおもいきや

イスラエルの女の子は性に対して積極的だ。

 

 

恋愛は自由という意識が強い。

 

貞操観念も強くないので、

相手を気に入ればキスやベッドを

共にすることにも抵抗は少ない。

 

 

男女間の感情にもあっさりしていて、

仲良くなることはもちろん、

ワンナイトの関係も現実的だろう。

 

 

日本人の感覚からすると節操がなさすぎて

やばいと思うかもしれないが、

この国ではこれがスタンダードだ。

 

 

このように、男女のコミュニケーションに抵抗がないので、

好意のサインや脈ありだと思った言動が、

実は単なる友人に向けたものだということもある。

 

 

先にも触れたが、イスラエルではとにかく無駄を嫌うので、

メールの内容から彼女たちの本音を探るような

駆け引きはする必要はなく、脈があればはっきり言うはずだ。

 

 

 

まとめ。イスラエルの女性について

 

イスラエルの女性について紹介した。

 

 

先進的な文化と後進的な宗教の考え方が

融合した国の女性である彼女たち。

 

だが、兵役義務や歴史問題などのせいか、

他人に依存しない自立した考えの人が多い。

 

 

特殊な国の事情で、知り合って結婚というのは

現実的ではないが、恋愛対象でなくても、

機会があれば出会ってみたい魅力を備えている。

 

 

イスラエルへの移住を考えていた水谷。

自分と同じくホラー映画が無理(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ