エクアドル人の性格の特徴!キスなどのスキンシップや愛情表現…エクアドル人男性のアプローチと本気度と夜、有名人など


 

エクアドル人の性格の特徴は、南米のイメージ通り

明るい人が多いこと。

 

ただ、日本人同様

個人差があって全員ではないことを知っておこう。

 

 

エクアドル人のより詳しい情報、

現地に住んでも尽きない安定収入を得る手段。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録をどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

赤道直下の国エクアドル。

南アメリカ西部に位置する国だ。

 

 

16世紀や17世紀の遺跡などもあり、

観光としても人気の国である。

 

そのエクアドルに住む

エクアドル人の性格などを紹介しよう。

 

 

 

エクアドル人の性格って?日本人や海外の反応

 

エクアドルというと、

赤道直下の国やガラパゴス諸島や

バナナやチョコレートの産地というイメージがある。

 

 

そこに住むエクアドル人は

基本陽気な人が多い。

 

 

性格には個人差はあるものの、

よくイベントごとに

踊ったりすることは普通である。

 

エクアドル人は踊りが好きという特徴があるので、

手を取って誘われた踊れなくても

踊ってみるといいだろう。

 

 

日本人からするといきなり踊るなんて恥ずかしいし、

踊ったことないから無理だと思うかもしれない。

 

だが、上手い下手ではなく、

コミュニケーションツールなので、

一緒に踊ると仲良くなれるだろう。

 

 

あと性格的な特徴は、

あいさつは必ずする。

 

基本ハグでしっかり挨拶する。

 

海外の反応としては、

ハグが苦手な人もいるので、

そこは握手でも大丈夫である。

 

 

エクアドルは基本大家族であり、

家族が大好きで最優先である。

 

特に男性はマザコンの人が多い。

 

 

そして覚えておきたいのは、

エクアドル人は基本

約束の時間を守らない。

 

約束の時間に来ないので連絡してみると、

起きたところだったり、そこから

何時間も待たされるということはザラである。

 

 

しっかりと約束したいのであれば、

日本人は時間厳守だということなどを

あらかじめ伝えておくことも必要となってくる。

 

 

エクアドル出身の有名人としては、

サッカー選手が多い。

 

身体能力も高いのでヨーロッパの

クラブチームなどで

活躍する選手も数多くいる。

 

 

 

エクアドル人はイケメンだけどしつこい?嘘つき?手をつなぐ?メールは無視?

 

エクアドルはイケメンと

美女が多いと有名な国である。

 

南米は黒髪で目鼻立ちが

はっきりした顔立ちの人が多い。

 

 

男女共にキスなどの

スキンシップは多めである。

 

愛情表現も豊かで、ハニーやダーリンと呼び合ったり、

男性は女性のことをお姫様扱いだったり、

実際に僕のお姫様と呼んだりする。

 

 

日本人からすると恥ずかしいことも

さらっと言ってのける。

 

愛情表現豊かなので、

エクアドル人男性からのアプローチも

ストレートで分かりやすい。

 

 

以前は13歳で保護者の同意があれば

結婚できたエクアドルだが、

最近改正されて18歳からとなっている。

 

 

結婚観も男女でも違う上に、

男性の中でも2つに分かれる。

 

早く結婚したい派と、

ずっと独身で遊びたい派である。

 

 

女性は、20代半ばまでには

結婚したいと思っている人が大半である。

 

なので男性からのアプローチは

本気度を見極めることが重要となってくる。

 

 

浮気性な人も多い。

 

甘い言葉やしつこいアプローチを

してくる人は、実はすでに妻子持ち。

 

結婚はせずとも子供は

いるなんて人も多い。

 

 

エクアドルはまだ発展途上国なので、

家庭内でスマホ所有の人は少ないので、

メールを無視などはない。

 

そもそも携帯が普及していない。

 

 

エクアドル人男性の

夜の営みなども盛んだ。

 

何人かの女性との間に

子供をつくる男性もいる。

 

 

法律で私生児には月80ドルほど

払わなければならないと決められているが、

払えなくて刑務所に行くなんて話も珍しいものではない。

 

それほど、自由気ままに

家庭に縛られたくないという男性は多い。

 

 

甘い言葉で誘惑するので、

嘘つきのように思えるかもしれないが、

その場の誠心誠意で、思ったまま口にしているだけである。

 

 

手をつなぐことやキスなどスキンシップや、

泣くなどの行為も恥ずかしいと思うことなく、

素直にその姿を見せてくれる。

 

母性本能がくすぐられる人が多いだろう。

 

 

 

まとめ。エクアドル人の性格について

 

自由に生きたいという人が

ある一定数いるのはどの国でも同じだろう。

ことあるごとに踊ったり、

その日その日を楽しく過ごしている様子は、

日本人も見習ったほうがいいと感じる。

 

 

エクアドルに長期滞在していた丸山。

自分と同じフェミニストだ(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ