ウクライナの夜遊びと一人旅!ウクライナ夜遊びについて長期滞在者が紹介


 

ウクライナ女性は世界一綺麗と人も多いので、

夜遊びに胸が躍る日本人男性も。

 

ただ、遊び方のポイントを知らないと

ガッカリで終わることになる。

 

 

ウクライナのより詳しい夜遊び情報、

現地に住んでも尽きない安定収入を得る具体的な方法。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録をどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

日本から遠く離れた東ヨーロッパに位置する

広大な土地を持つウクライナ。

 

 

あまり日本ではメジャーな国ではないようで、

ツアー旅行もロシアなど他国を含めた

パック巡りが出されているだけ。

 

多くは取り扱われていないのが現状だ。

 

 

そんなこともあって、あまり知られていないのだが、

実は我々日本人男性にとってウクライナは、

まさに幸せの国と言っても過言ではないかもしれない。

 

 

理由は簡単で、日本人男性は

ウクライナでモテると言われているのだ。

 

しかも嬉しい事にウクライナの女性は、

美女大国とも呼ばれるロシアに引けを取らない程

美女が多い国と言われている。

 

 

混血のため全員が全員ではないが、

白い肌に明るい髪色をしている女性が多くいる。

 

 

しかもそれだけではなく、性格は海外の女性に多く見受けられる

ハキハキと自己主張するたくましい女性と言うよりも、

どことなく物腰が柔らかい優しい印象を与える女性とか。

 

 

この噂は真実なのか。

 

実際に長期滞在していた自分の体験をベースに、

ウクライナの女性たちとの関わりについて紹介したい。

 

 

 

ウクライナの夜遊びの魅力は?

 

先程も書いたとおり、

ウクライナ女性には美人が多く、

世界一とも詠われている。

 

 

しかしそういった女性はどことなく自分が美人だと自覚してか、

興味のない男に対しての態度がツンとすましたような感じであったり、

人に媚びることなんてもっての他、と言わんばかりの女性を想像していた。

 

が、現地に赴き長期滞在することで、

その考えは全く覆されたのである。

 

 

いや、むしろそれ以上かも知れない。

 

そんなウクライナ女性と一緒に楽しむことができる、

男の夜遊びHow toや魅力ポイントを紹介しよう。

 

 

どうも海外では「日本人は金持ち」

と言う認識をされているらしく、

金銭トラブルに巻き込まれるケースをよく耳にする。

 

実際に自分も何度かそういった場面に出くわし、

やられてしまった経験もある。

 

 

今となってはいい勉強になったと思えるようになったが、

こういったトラブルは夜遊びでは特に多いため、

十二分に注意しなければならない。

 

万が一にでもそんな状況に直面した場合、

自分で対処できるよう知識を身につけておくのが

とても重要になってくるのだ。

 

 

ではまず始めにウクライナでの夜遊びの種類と、

システムについて話したいと思う。

 

 

ウクライナ夜遊びは主にマッサージ、

エスコート、ストリップ、ナイトクラブやバー、

置屋、援交に立ちんぼと様々にある。

 

首都キエフでは全てのお店が揃っており、

まさに男の至福のスポットである。

 

 

ではそれぞれのシステムだが、

日本とあまり変わらない体系だ。

 

 

マッサージやストリップの

お店は基本的に行為なし。

 

おさわりや手のみで、

口や本番は交渉次第だが

難航を極めると言える。

 

 

しかしその分若くてきれいな女の子も多い。

 

 

料金は一般的にマッサージが

一時間あたりの相場は3,000円から4,000円。

 

ストリップは入場料1,500円前後程で、

ドリンクは別料金になる。

 

 

次にエスコート、

日本で言うデリヘルにあたる。

 

確実に女の子と行為できるが、

間に業者が入るため料金が高い。

 

 

勿論中には安い店もあるのだが、

ぼったくりやトラブルなどの

リスクも高いため避ける方がベター。

 

勿論高いだけに女の子は美人揃いで、

残念なんてことも少ない。

 

 

料金は選ぶ女の子によってバラバラだが、

一時間15,000円から高くて30,000円。

 

しかし長時間割りなども適用されるお店もある。

 

 

そして自身の交渉力によって、

リーズナブルで女の子と行為できるのが

ナイトクラブやバー、援交である。

 

 

お金を目的としている女の子が揃っており、

交渉によって料金はバラバラになるが、

大体10,000円から20,000円位を見積もっておくとよい。

 

 

女の子はプロから素人とジャンルがバラバラなのだが、

女の子からのアプローチはほとんど見かけられないため、

気に入った子がいれば自分でガンガン交渉していこう。

 

 

最後に置屋と立ちんぼである。

 

ウクライナでの置屋が一番手っ取り早く

女の子と行為に進むことができる。

 

 

だが、中にはストリップやバーに

見せかけてのお店もあるため、なかなか一見では

お店を見つけることが出来ない。

 

 

料金は女の子の年齢や見た目で差があるものの、

10,000円あればほぼ大丈夫である。

 

 

そして立ちんぼだがこちらは

期待薄と頭に入れていてほしい。

 

 

立ちんぼスポットはキエフの中心地である、

独立広場前のKhreshchatyk通りにかと思われる。

 

実は何度かそれらしき女の子の姿を

ちらほらみかけたことがあるからだ。

 

 

置き屋での女の子の年齢層も若干高く、

残念だがわざわざお金を払ってまでしたいと

思わないと言うのが自分の本音である。

 

 

 

ウクライナの夜遊び…一人旅におすすめは?

 

こういった夜遊びには騙されないように、

失敗しないように大概、海外先で初めて向かう場合には、

友人やそのツテでの経験者など誰かと一緒に行く。

 

そうすることで危険度は低くなるのだが、

一人旅ではそうはいかない。

 

 

失敗も成功も、楽しみ方は全て

自分の手にかかっているのだ。

 

 

しかし日本と違って、

海外先では治安の悪い場所もあり、一人旅では

なかなか手出ししにくいこともあるだろう。

 

 

そこであちこちの国を渡って培った

自分のウクライナでの経験を元に、

おすすめ先をピックアップしてみた。

 

 

一人旅は自分の思うまま、

誰かに気兼ねなく行動できるのは

一人旅ならではの最大のメリットだ。

 

しかし、そこにたどり着くには

無知なままでは楽しむ以前に、

目的地につかないなんて恐れだってある。

 

 

一人旅では自分だけが頼みの綱だ。

 

女の子とイチャつくことばかりを考えないで、

最低限知っておくべきことを

頭の片隅にでも置いておいてほしい。

 

 

ウクライナにも独自の通貨があり、

前もって少し多目に両替しておくのがよい。

 

何故なら、両替する場所がなかったり、

現地での両替では日本での両替に比べると

手数料が高くなってしまう。

 

 

いざというときのために前もって

多めに両替を済ませておくのがベターだ。

 

 

ウクライナでの夜遊びで行為をするためには、

専門のお店に行く以外にも方法はある。

 

しかし、それには女の子との

交渉が必要になってくるのだ。

 

 

ウクライナでの言葉は英語ではなく、

ロシア語とウクライナ語が主流となっている。

 

スムーズに女の子と交渉したいのであれば、

ある程度の語学力を身に付けておくのが望ましい。

 

 

ウクライナでは夜遊びでの行為は

基本的にNGのお店が多く、

女の子のあたり外れも運次第。

 

 

その中で女の子が外れでも楽しめる、

一風変わった出張マッサージ店があるのを

風の噂に聞いたのだ。

 

 

何でも、自宅のキッチンで

下着姿の女の子が自分のために

料理を披露してくれるらしい。

 

残念なことにまだ実際に自分では頼んだことがないため、

感想を言えない心苦しいところではあるが、

次に行くときは挑戦し、感想を述べれたらと考えている。

 

 

 

まとめ。ウクライナの夜遊びについて

 

現在のウクライナは美人大国でありながら、

貧しい家庭も多いため美女が

夜遊びスポットで働いている事が多い。

 

さらにそれに加えて治安もよく、

美人でも比較的リーズナブルで遊ぶことができる

素晴らしい国となっている。

 

 

短期間での滞在では物足りなさを感じるため、

ある程度の期間を設けて

ウクライナでの夜遊びを堪能して欲しい。

 

 

ウクライナの夜遊びにハマった熊田。

自分と同じく大のゴキブリ嫌い(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ