シンガポールのリトルインディアで夜遊び!オーチャードタワーや一人旅…シンガポール夜遊びについて長期滞在者が紹介


 

シンガポールのリトルインディアは楽しい場所だが、

夜遊びするなら治安に注意。

 

知らないでハメを外すと、痛い目に遭うことになる。

 

 

シンガポールの長期滞在者の

より詳しい夜遊び情報が欲しければ、

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

シンガポールで夜遊びしている間も入り続ける

安定収入を得る秘訣も紹介している。

 

秘訣を知りたい方は

フォームより
今すぐご登録を!

 

 

シンガポールは

多くの民族が暮らしている多民族国家。

 

リトルインディアは

インド人が在住するエリアのことだが、

まともな情報が少ない。

 

 

そこで今回は、リトルインディアで

どんな夜遊びができるのか紹介しよう。

 

 

 

シンガポールのリトルインディアで夜遊び…シンガポールでおすすめは

 

シンガポールは

風俗規制が厳しいから

男が期待する夜遊びは難しい。

 

特にリトルインディアは

信仰心の厚いインド人エリア。

 

 

例えに出すと、夜の店でダンスといえば、

水着で女性がセクシーに

身体をくねらせるイメージがある。

 

でも、リトルインディアでは

サリーを身にまとった

インド女性が踊っている。

 

 

腰の振り方なんかはセクシーだが、

露出度が少ないのが特徴。

 

 

おすすめの遊び方は俺のように

現地に詳しい人に

ガイドしてもらうこと。

 

そうしないと、店にすら満杯で

入店できないで

一夜を過ごすことになりかねない。

 

 

それからリトルインディアでは、

酒を酔いつぶれるまで飲むようなことはしないから、

遊び方にも注意したほうがいい。

 

ハッキリ言って、リトルインディアの夜は

スリや置き引きなど治安が悪いが、

男が遊ぶ場所ではない。

 

 

あくまでも健全なナイトライフを

経験したい人向きという

認識を持っておこう。

 

 

リトルインディアで

女の子を

お持ち帰りするのは難しいのだ。

 

ディープな夜遊びしたい人は

これから紹介する場所に行った方がいい。

 

 

 

シンガポールのオーチャードタワーって?魅力を紹介

 

男一人旅でシンガポール夜遊びをするといえば、

やはり魅力的な女性との女遊びは欠かせない。

 

夜遊び=下心の図式は

外せないだろう。

 

 

そこで紹介したいのが

オーチャードタワー。

 

オーチャードタワーの特徴は

通常店舗の他にバー、クラブなど

夜遊び施設が集まっていること。

 

 

夜になると不夜城と化す。

 

まるで昼間と同じ場所とは

思えないほど無法地帯化する。

 

男達のオアシスに変貌するのだ。

 

 

オーチャードタワーには

店に所属しない、

フリーで稼いでいるコールガールがメイン。

 

タワー内には怪しい店が

ひしめきあっている。

 

 

しかし、注意したいのは

突然警察が侵入してきて

現場を押さえられ、お縄になるケース。

 

 

俺なら2階にある

イパネマを訪れる。

 

でかい店だからすぐに分かる。

 

 

ここは男女比率でいうと

女性が多いクラブ。

 

美人が多いのも特徴だ。

 

 

日本女性と違って外国女性は

みんな自分からナンパしてくる。

 

だから、黙っていても、

女性慣れしていなくても心配ない。

 

 

待っているだけで、

あちらから話しかけてくる。

 

 

そういう意味では、

英語くらいはできたほうが

交渉がスムーズでいいだろう。

 

ビジネスレベルではなく、

日常会話程度でいい。

 

 

ここはガールハント以外にも、

店自体が楽しめるからおすすめ。

 

 

ただし、あまり

オーチャードタワーは

治安がよくない。

 

犯罪の温床と化している

という見方もできる。

 

 

客層も全体的には

いいとはいえない。

 

レイプや青姦なども

日常茶飯事だ。

 

 

他にも9階が

女性と遊ぶにはおすすめだが、

警察のガサ入れの可能性がある。

 

とは言え、未遂で

無駄足踏むようなケースが

ほとんどのようだ。

 

 

ただし可能性はゼロではない。

 

 

日本人は最悪の場合、

ビザをはく奪されることもあるから

店選びは慎重にしてほしい。

 

 

 

まとめ。シンガポールのリトルインディアで夜遊び

 

シンガポールで

ディープに遊ぶなら

オーチャードタワー。

 

健全なナイトライフなら

リトルインディア。

 

 

そんな区分けができる。

 

 

でも、オーチャードタワーは

警察に捕まるという

リスクもついてくるから要注意だ。

 

海外で夜遊びする場合、

楽しいこととリスクは背中合わせということを、

くれぐれも忘れないようにしたい。

 

 

全て自己責任で

対処していくことになるのだ。

 

 

外国の治安の悪さは、

日本にいると想像できないくらいの

ひどさだということを頭に入れておけばいい。

 

 

シンガポール在住の橋本。

自分と同じく、日本人より外人の友達の方が多い(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ