アーモンドアイのぬいぐるみの再販は?競馬のぬいぐるみが大きい…買取、販売するには?


 

アーモンドアイのぬいぐるみの再販は、

結論から言えば時期は未定

 

面倒ですが、サイトをこまめにチェックしましょう。

 

 

競馬で安定して勝つためのノウハウを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

 

一時期の競馬ブームは不景気と共に過ぎ去りましたが、

10年の時を経てここ数年再び沸き返っています。

 

 

2020年に引退したアーモンドアイのぬいぐるみも

売り切れが続出しでいますが、再販はあるのでしょうか。

 

 

 

スポンサードリンク

アーモンドアイのぬいぐるみの再販はある?ぬいぐるみが特大で大きい…買取や販売するには?

 

1970年代前半、

ハイセイコーを代表とする

第一次競馬ブームが起こりました。

 

 

次いで1980年代末から

1990年代初めにかけてのバブル期に

第二次競馬ブームが再来。

 

オグリキャップや武豊騎手の名は

普段競馬をやらない人にも

よく知られるようになりました。

 

 

そしてここ数年の盛り上がりは

第三次競馬ブームの

到来と言っていいでしょう。

 

JRAのPRもさることながら、やはり一番の貢献は

テレビアニメ化もされたゲームアプリ

「ウマ娘 プリティダービー」ではないでしょうか。

 

ゲームの人気により若い人でも

昔活躍した競走馬について

興味を持つ人が増えてきました。

 

 

競馬場内にある土産物屋には

競馬グッズを求めて

若い女性が押し寄せています。

 

 

中でも人気商品はぬいぐるみ。

 

特にアイドルホースと呼ばれるオグリキャップ、

ハルウララ、トウカイテイオーなどの競馬のぬいぐるみは

オークションサイトにて高額で販売されているものも。

 

 

最近の競馬では白毛ながら連戦を記録している

ソダシの人気が沸騰、ぬいぐるみも

マスコットサイズから大きいサイズまで即完売するほど。

 

10歳を過ぎてもまだまだ現役のオジュウチョウサンや、

去年引退したアーモンドアイのぬいぐるみも

売り切れが続出しています。

 

 

競馬グッズが欲しいなら

公式ショップのターフィー通販クラブの

サイトを開いてみましょう。

 

競馬関連グッズの中でも一際目を引く

アーモンドアイのぬいぐるみがマスコットサイズ、

レギュラーサイズ、特大のLサイズまで取り揃えてあります。

 

 

ただしアーモンドアイのぬいぐるみのLサイズは

現在在庫調整中で再販がいつになるかは

記載されていません。

 

欲しい人はこまめにサイトをチェックしましょう。

 

 

競馬のぬいぐるみはamazonや楽天でも取り扱っており、

メルカリなどのオークションサイトでも買取・販売されていますが、

正規価格の数倍の値段で取引されていることもしばしば。

 

ターフィークラブでの販売価格が

税込で1,000~2,900円なのを考えるとよほどお金に

余裕がある人でない限り手を出さない方が無難でしょう。

 

 

入荷が待ちきれない、

という人もいるでしょうが、

それこそ転売屋の思う壺です。

 

 

 

メルカリで競馬のぬいぐるみは販売できる?特大のぬいぐるみ、中古の価格は?

 

最近の競馬人気にあやかって

メルカリでは数十年前に発売されていた

競馬のぬいぐるみが数多く出品されています。

 

いくら昔の競馬ブームで名を馳せた

馬のぬいぐるみでも所詮は中古品、と思いきや

レアなものなら万で取引されることも。

 

 

少し前までは見向きもされなかった競馬のぬいぐるみですが、

コレクターで大量に持っている人は今販売すれば

モノによってはかなりの価値が付くこと間違いありません。

 

手放す際は売り方、売る場所によって

大きく値段が変わるのでよく検討するように。

 

 

手間を掛けたくないなら

買取業者に頼むのが一番ですが、

業者によっては安く買い叩かれることも。

 

自分で売るならメルカリかヤフオクが定番です。

 

 

事前に競馬のぬいぐるみの

相場価格を調べておくと

売れやすくなります。

 

 

現在競馬のぬいぐるみは

通常サイズでも一体3,000円くらい。

 

特大サイズなら

大体8,000~1万円で売られています。

 

 

これを踏まえて即決価格で売るか、

オークション形式にするかを決めましょう。

 

希少価値が高いものを売る時は

ヤフオクがおすすめです。

 

 

 

まとめ。アーモンドアイのぬいぐるみについて

 

ゲームアプリの影響もあり、

近年競馬人気が再び

盛り上がりを見せています。

 

若い人でも数十年前に流行った馬に興味を持ち、

競馬グッズを買い求める人が増えてきました。

 

 

人気の馬のぬいぐるみはあまりの人気に売り切れることも多く、

一刻も早く手に入れたい人が正規品の何倍もの値段がする

オークションサイトで購入しています。

 

 

もう生産の見込みのない希少価値が高い商品なら

やむを得ませんが、転売品の購入は

転売屋を増長させることになります。

 

在庫はなくてもまだ生産されているものなら

供給が追いつくまでもう少し待ってみましょう。

 

 

また、かつての競馬ブームで家に競馬関連グッズを

眠らせている人はこの機会に大切にしてくれる人に

売り渡してみてはいかがでしょうか。

 

 

リサイクルショップを利用するか

メルカリやヤフオクで販売するかで

手に入れる金額は大きく変わります。

 

買取してもらう商品はちゃんと手入れして

お互い気持ちよく取引しましょう。

 

 

競馬のぬいぐるみにハマっていた西浦。

自分と同じく元ネガティブ思考の人です(笑)。

 

 

 

最後に、

 

元気さで勝負したいあなたへ。

 

ノウハウを知り、

興奮するギャンブルモデルを提案する人になりませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィリピン移住の専門家:DAN
一人起業をサポートする有料サービス
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー

スポンサードリンク
 





カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授