ベトナム語のカタカナ変換、カタカナ読みとカタカナ表記でカタカナで覚える!翻訳で50音が分かる!


 

ベトナム語をカタカナ変換して覚えたいという人がいるが、

付焼刃的な勉強法にしかならない。

 

がっつり学ぶなら、言語習得の基礎にのっとって

基本からしっかり学びたい。

 

 

長期滞在者によるベトナム語の情報、

現地に住んでも入り続けるオンライン収入のつくり方は

以下の無料ニュースレターで学んで頂ける。

 

ご相談もどうぞ。

 

メールアドレス >

 

ベトナム語は世界の言語の中でも

最も難しいと言われる言語のひとつだが、

カタカナ変換にするとどうだろう。

 

ベトナム語の難しさと

カタカナ表記について調べてみた。

 

 

 

ベトナム語をカタカナ変換し、そのままカタカナ読みとカタカナ表記で!

 

ベトナム語をはじめ、外国語の単語を覚える時、

とりあえずカタカナ表記にして

読んでみる人がほとんどだ。

 

しかし、ベトナム語の単語は

簡単にカタカナ表記すると

意味が違ってくる。

 

 

ベトナム語は声調言語で

日本人からすると

難しいと言われている。

 

また北部と南部では

読み方が違う言葉もある。

 

 

ベトナム語の文字の上や斜め上に

記号がつくものがある。

 

これを「クオック・グー」と呼ぶ。

 

 

例えばローマ字の「a」でも

「 à á ả ã ạ」と発音が5~6音あり、

全く違う発音に変わるため難しいとされている。

 

 

しかし、ベトナム語の単語の中にも

日本の言葉に似た、

カタカナ表記でも通じるものがある。

 

 

・chu y(チューイー)=注意

・y kien(イーキエン)=意見

・cho toi(チョートイ)=ちょうだい(頂戴)

 

 

なんとなく面白くて、

覚えるのが楽しくなる。

 

 

ベトナム語では、カタカナ表記で

日本の50音を書いた場合、

アルファベットとは読み方が違う部分がある。

 

ベトナム語は基本文字はアルファベットだが、

「Z」がなかったり、文字の上に声音記号が付く。

 

 

例えば、「đ」はダ行、「d」はヤ行で発音する。

 

そのため、ローマ字そのままでは

ちゃんとした日本語として

発音できないのだ。

 

 

日本の50を音をベトナム語で表記する場合、

ウ段を除いてローマ字の母音の後ろに

「h」が付く。

 

ラ行は、「r」ではなく、

「l」で表示される。

 

 

ア…ah 、イ…ih 、ウ…u 、エ…eh オ…oh

 

カ…kah 、キ…kih 、ク…ku 、ケ…keh コ…koh

 

ラ…lah 、リ…lih 、ル…luh、レ…lehロ…loh

 

 

参考:ベトナム語話者向け50音表

 

 

ベトナム語はカタカナで!翻訳付き例文集で、単語のレイの発音を調べる

 

ベトナム語の翻訳は難しく、

自動翻訳をするアプリで調べるにも

対応できない場合が多い。

 

 

例えばベトナム語の「rày」をカタカナで、

単語の「レイ」として調べた場合。

 

本当の意味は「ハグ」だが、

首飾りの「レイ」と表示され、

ベトナム語では首飾りの「レイ」は「cá đuối」となる。

 

 

記号が付いたベトナム語を

そのままカタカナ表記にすると

意味が全く違ってくるので注意が必要だ。

 

 

しかし、「Google翻訳」では手書きをすれば、

候補の中に声調記号が付いたものも

出てくるため便利だ。

 

もちろん発音も聞くことができる。

 

 

「Google翻訳」は現地の

通訳者もおすすめする

翻訳アプリだ。

 

例文集に出てくるカタカナ読みの

「rayレイ」について、

発音の違いを調べてみた。

 

 

ray

記号:なし

発音の仕方: 平らに、普通に

 

 

rày

記号:「 `」 (グレイヴ/右下がり)

発音の仕方:残念そうに、低く下がる

 

 

ráy

記号:「 ´」 (アキュート/左下がり)

発音の仕方:激しく急上昇する

 

 

rảy

記号:「 ̉」 (フック)

発音の仕方:低く下がって上がる

 

 

rẫy

記号:「˜」 (チルダ)

発音の仕方:急激に上がって声門を閉じ、上がる

 

 

rặy

記号:「 .」 (ドット)

発音の仕方:はじめから緊張を伴い、下がって声門を閉じる

 

 

実際に音の違いが分かるには、

発音を何度も聞き返すしかない。

 

 

ちなみに、やはり勉強をするならテキスト、

という方には次の本を紹介する。

 

例文集もあるので役立つ。

 

 

・ベトナム語レッスン初級〈1〉

 

 

やさしい文系から難しい文型へ、

単純な文法規則から若干難しい文法規則へと、

段階的な順序で記載されている。

 

全12課で約500語の語彙が学べる。

 

 

・CD付 ベトナム語が面白いほど身につく本

(語学・入門の入門シリーズ)

 

 

この本はCDが付いているため、

ベトナム人の発音と

日本語訳がすぐに分かる。

 

また、すべての例文に「カタカナルビ」「単語ごとの和訳」も

表記しているので、まったく初めてで、まずは

ベトナム人とコミュニケーションを図りたい人にピッタリの一冊だ。

 

 

 

まとめ。ベトナム語をカタカナ変換すると?

 

ベトナム語は英語と違い、

日本人にはかなり難しい言語

というのがよく分かった。

 

 

YouTubeでベトナム人が、

カタカナに変換しては

ダメだと言っていた。

 

まさしくその通りだ。

 

 

ベトナム語をいろいろ教えてくれる前川さん。

自分と同じくゴキブリがとにかく無理(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ