リュブリャナのスーパーマーケットでお土産!天気や英語、リュブリャナ大学やドラゴン、レストランなど…リュブリャナ城の観光やリュブリャナ空港


 

海外でもコンビニの価格は高い。

リュブリャナでも、お土産を買うなら

スーパーマーケットを選ぼう。

 

 

リュブリャナのより詳しい情報、

現地に住んでも尽きない安定収入のつくり方は

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

リュブリャナのお土産は

スーパーマーケットがおすすめだ。

 

 

リュブリャナの季節は夏が過ごしやすい。

リュブリャナを観光するなら断然バスよりタクシーだ。

 

リュブリャナに留学するなら

リュブリャナ大学一択。

 

 

ここではそんな、日本では割とマイナーな

リュブリャナに関するあれこれを紹介する。

 

 

 

リュブリャナのスーパーマーケットでお土産。天気や英語、リュブリャナ・グスト・サンティックなど

 

リュブリャナには日本と同じように四季があるものの、

夏の平均気温は22℃程度で、

冬の平均気温は3℃と日本より緩やかだ。

 

 

さらにリュブリャナでは夏より

冬の期間がはるかに長く、

リュブリャナの天気は曇りか雨が多い。

 

リュブリャナに旅行する時は、

季節はしっかり裁定しなければいけない。

 

 

リュブリャナの公用語は

スロベニア語だが、英語が通じる。

 

だから観光客にとっては過ごしやすい都市だ。

 

 

またリュブリャナでお土産を買いたい時は

スーパーマーケットに行くのがおすすめだ。

 

空港のお土産店で買うよりも

リュブリャナの身近な商品が安く変える。

 

 

ちなみにリュブリャナには

「リュブリャナ・グスト・サンティック」

という有名な自転車チームがある。

 

このチームには2017年から日本人も加入している。

 

 

 

リュブリャナの大学に留学?リュブリャナ大学、ランキングや偏差値は

 

リュブリャナの大学に留学したい場合、

リュブリャナ大学をおすすめする。

 

リュブリャナ大学はスロベニアで一番規模の大きい大学で、

偏差値が高く、スロベニアで入りたい

大学ランキングでも常に上位にある大学だ。

 

 

そしてリュブリャナ大学には寮があるので留学もしやすい。

 

 

リュブリャナ大学の授業形態も、日本と変わらない。

 

 

リュブリャナ大学の学部は現在のところ

 

 

理学、法学、経済学、経営学 、薬学、園芸学、

経営経済学、生命工学、歴史学、システム情報科学、

医学、工学、情報学、情報科学、科学技術

 

 

となっている。

 

 

以前リュブリャナ大学には

文学部はなかったが、最近新設された。

 

リュブリャナ大学の住所は

「Univerza v Ljubljani Kongresni trg 12 1000 Ljubljana」。

 

 

ちなみに日本の宮崎大学は、毎年

リュブリャナ大学と学生の

交換留学を行っている。

 

日本はもちろん良い国だが、その日本の良さを知るためにも

若いうちに一度は海外に出ておくのを自分はおすすめする。

 

 

 

リュブリャナのドラゴンやリュブリャナ城、レストランやホテルのおすすめなど観光の地図!日数は?

 

リュブリャナは小さい都市なので、

観光日数は1日、3時間程度

見積もっておけば十分だ。

 

 

リュブリャナ空港から市内へ行くのも早く、

タクシーなら25分くらいで着く。

 

ちなみにリュブリャナでは路線バスがあるが

本数が少ないので、リュブリャナの観光に

バスはあまりおすすめしない。

 

 

リュブリャナで移動するならタクシーが一番だ。

 

 

ただ、それでもリュブリャナ空港からの

国際線の時間はしっかり把握しておこう。

 

 

効率的に動くために観光地図も持っていこう。

 

 

リュブリャナの近くにあるクロアチアの首都

ザグレブへ行きたい場合は、さすがに

タクシーは使えないので、鉄道のチケットを用意する必要がある。

 

 

リュブリャナにおすすめの

観光の時間は太陽が高く登る日中だ。

 

リュブリャナの気温は日本に比べると

全体的に低めなので、リュブリャナの観光に

冬はあまりおすすめしない。

 

 

夏の方が気候もよく、

リュブリャナのランチを気持ちよく楽しめる。

 

 

ちなみにリュブリャナではトリュフが有名だ。

 

リュブリャナではランチに

トリュフを出してくる

レストランがとても多い。

 

 

リュブリャナの観光では他の観光地と同じように

土曜日と日曜日が一番混雑し、リュブリャナの

観光客でレストランもかなりの人で賑わう。

 

 

リュブリャナの観光情報については

ネットで簡単に調べることができる。

 

リュブリャナの観光ブログなどを

見てぜひ下準備してから行こう。

 

 

リュブリャナの観光でおすすめ度

1位は「リュブリャナ城」だ。

 

リュブリャナ城は歴史ある建物で、

リュブリャナ城やそこにある塔は

リュブリャナの観光スポットとしてとても有名だ。

 

 

リュブルリャナ城の見所は何といっても

その立派な佇まいで、リュブリャナに来た

観光客のほとんどはリュブリャナ城へ行く。

 

 

リュブリャナ城の近くには駐車場があるが、

徒歩で登れるので観光客のほとんどは徒歩で行く。

 

リュブリャナ城へ徒歩で歩くときに

眼下に見える街の景色も

リュブリャナ城の見どころのひとつだ。

 

 

リュブリャナ城の近くには

レストランがあるが、

英語が通じるので利用しやすい。

 

リュブリャナ城の値段は7.5ユーロほど。

 

 

リュブリャナ城の営業時間は

その時によって違うので

調べてから行くのをおすすめする。

 

 

ドラゴン橋というのもあり、

これもリュブリャナの観光スポットの1つだ。

 

 

リュブリャナの観光で

次におすすめなのが「ブレッド湖」。

 

市内からブレッド湖へ行くより

リュブリャナ空港からブレッド湖へ行く方が

近いので先にブレッド湖へ行った方がいい。

 

 

リュブリャナの人気ホテルランキングで常に上位に入っているのが

 

 

リュブリャナホテル「m」

 

リュブリャナホテル「tripadvisor」

 

リュブリャナホテル「シェラトン」

 

リュブリャナホテル「ユニオン」

 

 

リュブリャナのホテルはプール付きの所も多いので

リュブリュナのホテルは高いところも多い。

 

 

リュブリャナホテルエム(m)は

リーズナブルで日本人に人気が高い。

 

ホテルにあまり金をかけたくないのなら、

自分は断然リュブリャナホテル「m」をおすすめする。

 

 

 

リュブリャナ空港から市内へのアクセス!空港のラウンジやホテル、タクシーとシャトルバス

 

リュブリャナでお土産を買うなら

リュブリャナ市内にある

スーパーマーケットがおすすめだ。

 

しかしリュブリャナ空港にも他の空港と同じように

少しお高めだが免税店があるので、

リュブリャナでもお土産を買うことはできる。

 

 

またリュブリャナ空港では

プライオリティパスを使うと

特別なラウンジを利用する事ができる。

 

 

リュブリャナ空港からはシャトルバスが出ている。

 

しかし便数がかなり少ないのでかなり利用しにくい。

 

 

リュブリャナ空港までだろうと市内の移動だろうと、

リュブリャナでの観光客の移動手段は

ほとんどがタクシーだ。

 

タクシーならホテルの前だろうとどこだろうと、

どこでも行ってくれるのでとても便利だ。

 

 

リュブリュナで有名な観光地であるブレッド湖は

市内から行くよりリュブリャナ空港から行った方が近い。

 

リュブリャナ空港から直接ブレッド湖を目指す観光客が多い。

 

 

自分も旅行は好きだが、一度に

たくさんの観光地を巡るのは

あまり好きではない。

 

1日につき1か所か2か所を目標とするのが

のんびり観光地を堪能できるので個人的におすすめだ。

 

 

 

リュブリャナのブレッド湖やザグレブ、バスの時刻表や鉄道の予約

 

リュブリャナの有名な観光地として

ブレッド湖という湖がある。

 

空港から近い観光地なので観光客も多い。

 

 

ブレッド湖までは一応路線バスも通ってはいるが、

時間がかなりかかる上に本数が少ないので、

ほとんどの人はタクシーを使う。

 

 

リュブリャナのバスの便は本当に悪く、

リュブリャナでバスの時刻表を見たら驚く。

 

 

リュブリャナの観光コースとして、すぐ隣の国クロアチアの

首都ザグレブまで足を伸ばすというのも定番だが、

その場合移動手段はバスか鉄道だ。

 

この場合のバスはとても使いやすく、

鉄道と比べると安いのでバスを利用する人が多い。

 

 

鉄道は当日でも買えるが、観光客が殺到すると

希望の時間に乗れないこともあるので、

鉄道の予約をしておくのをおすすめする。

 

 

 

まとめ。リュブリャナのスーパーマーケットについて

 

リュブリャナは趣のある美しい首都だ。

 

歴史的な城があり、

荘厳な湖が目を楽しませてくれる。

 

 

鉄道やバスで簡単に隣の国まで

観光に行けるのも利点が高い。

 

 

スロベニアというと日本人にとっては

あまり聞きなれない国かもしれない。

 

だが、とても素晴らしい観光地なので

ぜひ一度行ってみてほしい。

 

 

リュブリャナの街に詳しい黒田。

自分と同じく太った日本猫が大好き(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ