フィリピンで有名な日本企業!有名企業を現地在住者が紹介


 

フィリピンで有名な日本企業と言えば、

ご想像の通りトヨタ自動車

 

トヨタ車の海外バージョンが

所狭しと走り回っている(笑)。

 

 

現地在住者によるフィリピン企業の情報、

フィリピンに住んでも入り続けるオンライン収入のつくり方・・・

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録をどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

日本企業の仕事の堅実さは

もはや世界中で有名だが、

それはフィリピンも例外ではない。

 

 

フィリピンでも日本企業は

「しっかりした仕事をしてくれる」

として信頼されている。

 

 

そこで今回は、フィリピンで

有名な日本企業を紹介。

 

また、フィリピンで有名な

日本企業だけではなく、世界で有名な

フィリピンの企業についても紹介する。

 

 

 

フィリピンで有名な日本企業って?

 

フィリピンで有名な

日本企業はたくさんある。

 

 

例をあげるなら、ゲーム会社の任天堂や

大手被服メーカーのユニクロ、

大手コンビニエンスストアのファミリーマートなど。

 

 

実際フィリピン人に

「知っている日本企業は教えて」と聞くと、

たいてい何か1つは答えてくれる。

 

 

そしてフィリピン人は日本企業を信頼しているので、

日本企業のもので値段が高すぎなければ、

日本企業のものを買いたいとも思っている。

 

 

ただ、それだけ需要が見込めていても、

フィリピンに進出している

日本企業は意外に少ない。

 

 

その理由は電気代の高さだ。

 

フィリピンでは電気代が高く、

なんと世界で5番目に高額だ。

 

 

一般家庭だとそんなに響かないが、

企業となるとたくさんの電気を使う。

 

このコストがかかりすぎる電気代を懸念して、

日本企業の進出はあまり進んでいない。

 

 

フィリピンは労働力は安いのだが、

この電気代のせいで日本企業だけでなく

外資系企業が二の足を踏んでいる。

 

インフラは企業だけでなく市民にとっても大事なので、

ここはどうにかもっと安くしてほしいと思っている。

 

 

 

フィリピンの有名企業を紹介

 

ではここで、フィリピンの

有名企業を紹介しよう。

 

 

フィリピンの有名企業と言えば、

まず筆頭にあがるのは「SM」

というフィリピン企業だ。

 

日本で暮らしていると聞きなれない企業かもしれないが、

この企業は小売りから不動産までなんでも扱う企業で、

世界中にあらゆる店舗を展開している。

 

 

その資産は1.5兆円ほどだ。

 

これは日本だとスポーツメーカーの

ミズノと同じくらいになる。

 

 

次に有名な企業は「サンミゲル」

というフィリピン企業だ。

 

サンミゲルはフィリピンで1番有名なビールである、

サンミゲルビールを販売している飲料企業だ。

 

 

そして最近はその利益を飲料だけでなく、

電力会社や不動産などに投資し、

多角的な企業として発展を続けている。

 

 

フィリピンの通信産業で一番大手なのが

「PLDT」というフィリピン企業だ。

 

PLDTは最近まで独占に近い形で、

フィリピン国内の通信事業を

請け負っていてかなり資産がある。

 

 

 

しかしそのせいで天狗になってしまったのか、

企業の仕事としての評判はかなり悪い。

 

ネットが普通に使えるのが常識となっているこの世界で

フィリピンではよく通信障害が起きるので、

国民のPLDTに対する不満はかなり高くなっている。

 

 

そしてこの不満を逆手に取ろうと、

最近はオーストラリアの通信企業が

フィリピンの通信事業に参入するという話も出ている。

 

 

この企業はこのまま何も変わらなければ

そろそろほかの企業にとって代わられそうだ。

 

 

食関係のフィリピンの有名企業と言えば

「ジョリビー」という

フィリピン企業もかかせない。

 

ジョリビーはアメリカでいう

マクドナルドのような立ち位置に来る、

フィリピン人に愛されたファーストフード店だ。

 

 

販売しているのはハンバーガーや

フライドチキンなどで、

なんとなくマクドナルドに似ている。

 

だが、その他ピザやフィリピン伝統料理も売られており、

東南アジア特有の「なんでもあり感」が

染み出している面白い店だ。

 

 

その他にも、フィリピンから

生まれた企業はたくさんある。

 

フィリピンはまだまだ

伸び代のある国なので、

どうなっていくか楽しみだ。

 

 

 

まとめ。フィリピンで有名な日本企業について

 

フィリピンでも日本企業の人気は高い。

 

しかしフィリピンは電気代がかなり高いので、

そこのコスト面を懸念されて、

進出してくる日本企業は意外と少ない。

 

 

ただ、フィリピンもただ

外資企業が来るのを待っているだけではなく、

しっかり自分たちで企業を作り出している。

 

 

特にSMという企業は、

世界中に店舗を展開する

押しも押されぬ有名企業だ。

 

日本の良き周辺国家として

ぜひがんばってもらいたい。

 

 

アンヘレスでのんびり暮らすサンディ。

自分と同じく「結婚はいらない」とのたまう(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ