オーストリア航空のビジネスクラス(短距離)評判は?座席表(成田発)や料金、搭乗記や機内食(軽食)など【2020年最新】


 

オーストリア航空のビジネスクラスは快適と評判がいい。

プラス6万円で、疲れ知らずの空の旅ができる。

 

 

移住者によるオーストリア航空の詳しい情報、

海外に住んでも入り続けるオンライン収入の構築法は

以下の無料ニュースレターで学んで頂ける。

 

ご相談もどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

オーストリア航空のビジネスクラス。

 

乗ってみたいと思ったことはないだろうか。

 

 

今回は、あこがれのオーストリア航空の

ビジネスクラスについて解説していく。

 

 

 

オーストリア航空のビジネスクラス、短距離の料金は?評判も紹介

 

オーストリア航空のビジネスクラスの短距離の料金は、

エコノミークラスと6万円ほどの差がある。

 

短距離のビジネスクラスは、

エコノミークラスの3席の座席を

2人で使う形だ。

 

 

「ほとんどエコノミークラスと変わらないじゃないか」

と思うだろう。

 

しかし、隣に人がいないというのは、意外と快適だ。

 

 

オーストリア航空のビジネスクラスの短距離の評判は良い。

 

 

料理がきちんと陶器のお皿で出てきて、味も美味しい。

 

ドリンクのサービスは、頻繁に来てくれるので、

アルコールも自由に飲める。

 

 

座席はエコノミークラスだが、

サービスはビジネスクラスというわけだ。

 

短距離の飛行なので3時間ほどのコースが多いが、

隣の人の圧迫感を感じず、ストレスは少ない。

 

 

自分は、トイレに行く時に隣の人が寝ていると

遠慮してしまうのだが、3席に2人だと、

そのような心配からも解放される。

 

 

 

オーストリア航空のビジネスクラスの座席(2019年)!座席表2020年は?

 

オーストリア航空のビジネスクラスの座席は、

成田発のフライトだと、フルフラットの座席だ。

 

1人用の座席を指定すると、

左右にテーブルがついてきて、

かなり開放感あふれる。

 

 

座席は腰への負担も軽くなるように設計されていて、

長時間のフライトでも、座り疲れてしまうことはない。

 

 

オーストリア航空を利用する場合、

飛行時間は10時間超になるので、

途中眠ることもある。

 

したがってフルフラットの座席だと熟睡できるので、

現地に到着した後、元気に活動することができて効率的だ。

 

 

2019年のビジネスクラスの座席は、

1人席が4つしかなく、

他は全て2人席になっている。

 

 

2020年の座席表でも、同様であるから、

ビジネスクラスの1人席を確保するのは、

かなり競争率が高いのが特徴だ。

 

 

 

オーストリア航空のビジネスクラスの搭乗記!機内食など

 

オーストリア航空のビジネスクラスの軽食は本格的。

 

成田発着の場合、日本食を選ぶこともできる。

 

 

搭乗記を読むと、機内食は、

前菜・メイン・パン・デザート・コーヒーと、

一通り出てくることが分かる。

 

特にパンとコーヒーの種類が豊富なのが特徴だ。

 

 

搭乗記のブログで評判が高いのは、デザート。

 

オーストリアはチョコレートが有名なので、

チョコレートを使ったデザートは、

機内食とはいえ、かなりおいしい。

 

 

ワインやシャンパンもサーブしてくれるので、

料理と合わせて楽しむことができる。

 

特に、ワインのお供のチーズは、かなり本格的だ。

 

本格的ということもあり、

やや好みが分かれるところだろうが、

チーズ好きにはたまらない。

 

 

機内食は、飛行機の楽しみの一つ。

 

自分は貴重な時間を使って食事をするなら、

多少高くてもきちんとした食事を食べたいと思うタイプなので、

オーストリア航空の機内食には満足だ。

 

 

日本食とは味つけが全く異なるが、

外国らしい食事を楽しめるのが、

海外の航空会社の飛行機に乗った楽しみなのだ。

 

 

 

まとめ。オーストリア航空のビジネスクラスについて

 

・オーストリア航空のビジネスクラスの短距離の料金は、

エコノミークラスと6万円ほどの差がある

 

 

・オーストリア航空の短距離のビジネスクラスは、

エコノミークラスの3席の座席を2人で使う

 

 

・座席はエコノミークラスだが、

サービスはビジネスクラス並み

 

 

・オーストリア航空のビジネスクラスの座席は、

成田発のフライトだとフルフラットの座席

 

 

・機内食は、前菜からコーヒーまで一通り出てくる

 

 

・特にパンとコーヒーの種類が豊富でデザートがおいしい

 

 

オーストリア航空をよく使っていた金山。

自分と同じく、女性の男言葉がとても苦手(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ