三島に移住して失敗!静岡(伊豆や沼津)に移住…静岡移住の失敗とデメリット。伊豆移住失敗(仕事の失敗など)


 

三島に移住して失敗したという人は、

その決して安くない家賃に不満を言う。

 

 

三島移住のより詳しい情報、

どこに住んでもオンラインで安定収入を得る方法。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録をどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

静岡と言えば・・・

 

富士山の絶景、美味しいグルメ、

たくさんの観光地。

 

遊びに行くのに最高だ。

 

 

東京ほど人は多くないため、

せわしない感じもないからか、

住んでみたいと思う人も少なくないだろう。

 

 

東京へのアクセスもしやすいので、

静岡へ移住し生活し、

仕事だけ東京に通うなんて選択肢もありそうだ。

 

 

しかし、実際に

静岡への移住を考えたとき、

通勤は可能なのだろうか。

 

また静岡で仕事は探せるのか不安。

 

 

そこで今回は、静岡移住の

デメリットを紹介する。

 

 

 

三島に移住して失敗?理由は?

 

三島移住は

事前に知ることができる

情報が揃っている。

 

三島市は、移住体験ツアーや

若い移住者を対象に住宅取得費用の補助など、

移住者への支援に力を入れているのだ。

 

 

また、三島市まで説明会や

体験ツアーに参加できない人のために、

首都圏での移住説明会も行っている。

 

これらの支援もあって

三島に移住を決める

理由になっているのだろう。

 

 

逆にデメリットとして

あげられている点は、

 

・大型ショッピングモールがない

 

・田舎なわりに家賃が安くない

 

と言われている。

 

 

ショッピングモールに関しては

隣町まで行くと、

大きなショッピングモールがあるという。

 

 

三島に関しては、

さほど大きく失敗と考えている人は少なく、

住みやすいのだと考えられる。

 

 

 

静岡に移住して失敗?デメリットは仕事?

 

静岡に移住すると考えたとき、

仕事についても考えるだろう。

 

転職を希望するのか、

今の仕事を続けて生活拠点のみ静岡にするのか、

どちらが良いのだろうか。

 

 

静岡は本州の

ちょうど真ん中に位置することもあり、

東京のも大阪や名古屋にもアクセスが良い。

 

新幹線の止まる駅にもなっているので、

1時間かけて新幹線通勤を

している人もいるようだ。

 

 

しかし終電や終バスが早い事もあり、

夜遅くまで仕事をする職業の

人にとってはデメリットになる。

 

 

静岡で就職することに関しては、

求人がないということは

ないので心配はない。

 

だが、自分のやりたい

職種の仕事があるかは、

また話は別。

 

 

どういった職種が

多く求人があるのか調べて

移住する必要がある。

 

移住してから

やりたい仕事がないと

後悔する人がいるのも事実。

 

 

失敗しないための

下調べは必要だ。

 

 

 

伊豆移住失敗…移住して失敗したワケは?

 

温泉地で有名なのが伊豆だ。

 

移住して、

毎日温泉に入りたいと夢見て

伊豆への移住を決める人もいるのだろう。

 

 

伊豆でも移住者への

支援をおこなっている。

 

 

空き家バンクや、

40歳以下の夫婦の世帯に対して

住宅補助をしている。

 

小学生までの児童への

10万円の交付も行っており、

子育てもしやすい環境にあるのだろう。

 

 

失敗の理由としては、

年々人口が減少傾向にあり、高齢化も進んでいるため、

田舎特有の近所付き合い発生しているようだ。

 

 

自治会などの集まりに参加し、

手伝いをしないと付き合いが

うまくいかないという意見もある。

 

 

人間関係での

デメリットが大きいようだ。

 

 

生活するうえで

人間関係は大事だ。

 

これがクリアできれば

住みやすいのかもしれないが、

失敗している人が多いのが現実だ。

 

 

 

沼津に移住、デメリットは何?

 

沼津に関しても

40歳未満の夫婦が市外から移住する場合の

補助が用意されている。

 

住宅購入のための費用を、

子供の数の加算も含め

最大150万円の交付がある。

 

 

自然も多くあるため、

都会とは違い、子供たちは思う存分

自然遊びをして育つことができる。

 

 

デメリットに感じることは、

新幹線が止まらないという点が

大きいようだ。

 

新幹線での

通勤を考えている人には

向かないだろう。

 

 

また、夜間の救急病院も少ない。

 

体が弱く、病院が近い方が

安心するという事であれば、

考えた方がいいだろう。

 

 

失敗したと感じる理由の1つが、

やはり田舎という事で、

近所の付き合いが密。

 

少しでも違う事を行うと

噂される事だ。

 

 

田舎暮らしは

人との付き合いに

悩む人が多いのだろう。

 

 

近所付き合いがうまくいけば、

子供を育てるのに一緒に見守ってくれたり

良い環境ともいえる。

 

だが、そこまでには

苦労がつきものなのだろう。

 

 

 

まとめ。静岡移住に失敗する理由について

 

新幹線が止まる駅に移住すれば、

都内へ通勤することも可能なので

移住先として良さそうだ。

 

しかし静岡の中でも

田舎に入ってしまうと、

新幹線通勤をするにも一苦労のようだ。

 

 

静岡での就職に関しては、

やりたい職種と空いている職種が

合致するとは限らない。

 

仕事を見つけるのに、

労力と時間がかかる可能性があることを

覚悟する必要はあるだろう。

 

 

静岡は全体的に見て、

高齢化が進んでいると言える。

 

 

近所付き合いがあること。

 

しっかり手伝いをして、

溶け込むよう努力が必要であることを

忘れてはいけない。

 

 

都会での生活とは

大きなギャップがある。

 

 

沼津への移住を考えながらも、津波を恐れる伊達。

自分と同じくマザコンだ(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ