週末起業を看護師で?一人起業の成功パターン…起業するなら業種は?成功例を一人起業の専門家が紹介


 

週末起業で看護師が副収入を得るなら、

ズバリおすすめしたいのはブログなどオンラインビジネス

 

Web上にブログという資産をつくることで

収入と自由な時間が増えていくし、看護師なら

あなたの専門知識を欲しがっている人が少なからずいる。

 

 

具体的な週末起業の方法

オンラインビジネスで在宅安定収入を得る具体的な秘訣は

以下の無料ニュースレターでお伝えしている。

 

秘訣を知りたい方は

フォームより
今すぐご登録を!

 

 

コロナにより、

これまでの社会情勢が大きく変貌。

 

週末起業を考える看護師も一気に増えた。

 

 

少なくとも今は

医療機関に従事している人達は

仕事にあぶれることはない。

 

 

反面、人手不足で

不眠不休24時間体制で

働いている人も増えている。

 

キツイ、キタナイ、キケンなど、

9Kという言葉があるくらいだ。

 

 

そのため、別の収入をつくることをおすすめしているが

何しろ情報が少ない。

 

そこでこの記事では、看護師の間で人気のある

週末起業について触れていく。

 

 

 

週末起業を看護師がするなら?

 

看護師だからこそ

週末起業に

意識が向くのかもしれない。

 

 

医療業界にも予防医学など

AIも進出してきている。

 

 

起業としては、どんな仕事でも

自分に適性があるものなら問題ない。

 

集客できる方法ができれば、

お金は入ってくる。

 

 

例を挙げると、

インターネットを使った

少額ビジネスを複数持つこと。

 

一気に多額のお金を稼ぐには

コストもかかるし、

それなりのリスクも生じてくる。

 

 

それに大手企業が

美味しい場所には

必ずと言っていいほど参入。

 

だから個人がどんなに

頑張っても勝ち目はない。

 

 

それなら、リスク緩和の意味でも

少額ビジネスを複数持ったほうが利口。

 

ライバルも少ないし負担も軽い。

 

 

そのうち、副業が本業を

抜かすときが来るかもしれない。

 

もしも、本業である看護師が

AIにより稼げなくなったとしても、

副業があれば路頭に迷うことは防げる。

 

 

 

一人起業の成功パターン!週末起業の成功例を紹介

 

こちらでは一人起業で

週末起業に成功した

パターンを紹介しておく。

 

 

うまくいった例として取り上げたのは、

万人に可能性がある事例だと思ったから。

 

名前は出せないので

Yさんと呼ぶことにする。

 

 

Yさんは昔からヨガをやっていた。

 

看護師になってから、

どうしても本格的に

ヨガを習得したくて仕事を退職。

 

 

本場インドでヨガを1年間かけて習得後、

SEOや集客のスキルも習得。

 

看護師は資格を持っていれば

仕事を辞めても復帰できる。

 

 

賃貸で物件を借りヨガ教室をしながら、

Yさんは週に数回看護師として稼働。

 

 

次第にヨガ教室に

生徒が集まるようになり月収も増えた。

 

店舗を数件持ち、今では

成功者として名を連ねるまでに。

 

 

好きなことをビジネスに繋げた成功例だ。

 

 

 

起業するなら業種は?起業をするならおすすめの業種

 

看護師として働いている人が起業するなら、

業種としては関連業種がおすすめ。

 

オフラインでもオンラインでも、

週末起業で調べると情報にたどり着ける。

 

 

関連業種と一口に言っても、

ヒーラーやカウンセラー、

ヒーリングなど幅広い選択肢がある。

 

しかも専門知識があることで、

取り掛かりやすい点が魅力。

 

 

医療知識は人間が

健康に生きていくうえで必要のもの。

 

これから100年世代になっていくから、

可能性のある分野であることは必須。

 

 

一般の人が簡単に参入できそうだが、

やはり看護師の経歴が

活きてくることは否めない。

 

医療経験がない人よりも、

ある人のほうが

最初の砦を突破しやすい。

 

 

特にこれからの時代は

癒しの時代に突入していく。

 

高級車やタワマンなどに

大枚を払う人は減少していく。

 

 

日本の場合、そこまでの賃金を

企業が出していない。

 

そんなものを持っていても

健康でなければ意味がないから。

 

 

そんな社会情勢が

日本も到来しつつある今、

週末起業する好機といえる。

 

 

 

まとめ。週末起業する看護師について

 

看護師も週末起業を考える時代に突入した。

 

人が病気になるから

医療機関は安泰という時代は

終わりを迎えようとしている。

 

 

これからは日本もAIが進出してきて

予防医療の時代になる。

 

そうすると、病院に通う人も減っていく。

 

 

どんな仕事であっても、

本業だけでは

先行き不安な時代になったといえる。

 

だから、看護師にも

週末起業を勧めたい。

 

 

複数の仕事を持っていると、

失業や失職のリスク回避に

繋がっていくことは間違いない。

 

 

やはり週末起業した看護師、寺門。

自分と同じくチョコミントに目がない(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ