転売と2ch!罪と罪悪感…2ちゃんねるのまとめ。2ちゃんねらーと器のメルカリ・ヤフオクでの転売と2ちゃんねる


 

転売問題は2chでも

よく話題になっている。

 

肯定的な意見もあるが、

否定的な意見も非常に多い

 

 

転売の情報発信で将来に渡り安定収入を得る具体的な方法・・・

これを知りたいあなたは以下の無料ニュースレターに登録を。

 

ご相談もどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

例えば、どういった転売が

否定されているのだろう。

 

 

分かりやすいので言えば、

アーティストのライブチケットである。

 

 

チケット関係の規制はできているに関わらず、

やはり人気があるため転売もなくならない。

 

本当に行きたい人にとって、

喉から手が出るほどほしいものだ。

 

 

この後の記事で紹介しよう。

 

 

 

転売が2ch(2ちゃん)で話題!2ちゃんねるのまとめ

 

よく考えてほしい。

 

倍の値段で売られていたとして、

その金額が自分の推しに入るのだろうか。

 

 

転売屋を儲けさせるだけのものと

なるため、買わずに無視するのが一番だ。

 

しかしながら、当選商品や

自分のほしいものの場合、

その気持ちもわかる。

 

 

2ちゃんでは、そういった足元を見た

悪質な高額転売などについて

批判を浴びている。

 

欲しい人が一定数存在することから、

転売屋はなくならないのだ。

 

 

転売が2ちゃんねらーの間で話題となっている。

 

 

転売をする2ちゃんねらーから、

転売を嫌う2ちゃんねらー。

 

 

メルカリでの悪質な転売が、

2ちゃんねるに晒されることもある。

 

 

ヤフオクでの転売についても、

2ちゃんねるでは常連だ。

 

 

オークションの転売など、

悪質なユーザーは2ちゃんねるに

書き込まれていることが多い。

 

 

器作家の転売などは、

2ちゃんねるに専用のスレがある。

 

 

2ちゃんねるのまとめにも、

転売について書かれている。

 

2ちゃんねるで転売の

まとめを読むことも面白い。

 

 

新型コロナウイルスでのマスクの転売、

これがとても大きな話題となった。

 

もちろん必要としている人に、

マスクやティッシュが

行き渡ることは素晴らしい。

 

 

しかしながら、あまりにも

足元を見る高額転売であると話は別だ。

 

マスクの転売に関しては、

2ちゃんねるでも随分と叩かれている。

 

 

 

転売は罪?罪悪感について

 

さて、初歩的な話だが転売は罪になるのだろうか。

 

 

答えはノーだ。

 

 

自分で買った時点で、所有権はその人に移る。

 

自分のものをその後どうしようと自由なのだ。

 

 

しかし、法律に違反した場合は

別なため、注意が必要となる。

 

 

2018年には、チケットに関する転売の規制をする法律ができた

(これの理由としては、オリンピックを見据えての対策である)。

 

 

また、ブランドものを本物かどうか

証明できない場合も問題視される。

 

偽物を堂々と本物と偽るのは、

立派な詐欺罪となるのだ。

 

 

チケットの転売で罪悪感があるのは、

寧ろ買う側かもしれない。

 

転売屋は、単純に仕入れと

捉えているため罪悪感も少ない。

 

 

しかし想像してほしい。

 

 

自分の好きなアーティストの、どうしても行きたい

ライブチケットが正規では手に入らず、

高額転売されているチケットを購入する。

 

この購入金額は、転売屋の懐に入るのだ。

 

 

また、音楽業界ではチケットの

転売禁止を呼び掛けている。

 

ライブに行きたい気持ちは大きいが、

自分の好きなアーティストとなると、不当な方法で

手に入れたチケットに罪悪感を抱く人も少なくはない。

 

 

 

まとめ。転売と2chについて

 

転売は確かに法律的な罪には問われない。

 

そのため限定商品や人気商品は

瞬く間に転売屋の手に渡る。

 

 

むしろ、そのせいで商品が

市場に出回っていない、

と言っても過言ではない。

 

そして転売された商品が、

またしても転売屋の手に

渡ることも否めない。

 

 

転売屋のなかで回された

商品があるのは事実である。

 

その度に高い値段がつけられていき、

高額転売となるケースも多い。

 

 

便利なアプリで気軽に転売を

行えるようになったからこそだ。

 

 

しかし、それでは本来、

本当に手にしたい人に届かない。

 

マスクの高額転売が

非常に分かりやすい例である。

 

 

医療現場にさえマスクが

品薄になってしまえば、

生活に支障が出る。

 

せどりが悪いことだとは思わないが、

人として人の命に関わるもので

足元を見るのはいかがだろう。

 

 

まずは人としてやり方を

振り替えってほしいところだ。

 

 

転売から情報発信に切り替えた和利。

自分と同じくお酒よりもソフトクリームが好き(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ