ベトナムパブ…横浜や大阪、名古屋なら?ベトナムパブできること、ルールや楽しみ方、遊び方。どこまで?何ができる?枕について


 

ベトナムパブは横浜にもあるが、店選びを間違えると

可愛い子にも会えないどころか、最悪はぼったくりも。

 

 

ベトナムパブのより詳しい情報、

現地に住んでも尽きない安定収入を得る具体的な方法。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録をどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

日本でべトナムの女性と

接する機会は多いとは言えない。

 

ベトナムの女性と出会うために、

何度もベトナムに出向くわけにはいかない。

 

 

ではどこで出会うのか。

 

 

日本でベトナムの女性と

接することができるのは、

ベトナムパブ。

 

ベトナムパブには、

ベトナム出身の女性が働いているので、

いろいろな話をすることができるだろう。

 

ベトナムのパブは横浜や大阪、

名古屋に多く店舗があるのだそう。

 

 

ではパブとはどんな場所なのだろうか?

 

この記事で紹介しよう。

 

 

 

ベトナムパブ、横浜でおすすめは

 

ベトナムの女性は美人が多く、

日本の男性もベトナムの女性が

タイプと感じる人も多くいるだろう。

 

 

横浜にあるベトナムパブで

おすすめのお店はあるのか。

 

 

横浜でベトナムというと、

リトルハノイと呼ばれる

団地があるようだ。

 

 

いちょう団地という昭和感たっぷりな、

見た目はただの団地なのだが、

多くのベトナム人が移り住んでいる。

 

ベトナム料理屋やカラオケ店など、

ベトナム人のための店舗があるのだ。

 

 

しかしパブというと、

横浜のベトナムパブと

検索しても出てこないのだ。

 

 

横浜にあるベトナムパブを探すと、

中国人パブやロシアパブ、

アイリッシュパブなど他国のパブは出てくる。

 

だが、ベトナムは

料理屋さんがヒットする。

 

 

ベトナム料理の店は多くあるようで、

ジャスミンパレス」や「ベトナム料理レーロイ」など

評価も高く、口コミでもおすすめされている。

 

 

 

ベトナムパブ、大阪や名古屋の場合

 

大阪や名古屋も、比較的

女の子との会話を楽しめるパブやGirlsバーが

多く営業しているイメージがある。

 

だが、ベトナムパブはあるのだろうか。

 

 

大阪のベトナムパブを検索してみた。

 

 

大阪のベトナムパブとして出てきたのは

「ベトナム酒場ビアホイ」だ。

 

 

ベトナム人シェフが作る

本格的なベトナム料理が人気。

 

春巻きやフォーや肉料理など、

本場で愛されている

料理を楽しむことができる。

 

 

またインテリアも異国の雰囲気を出しており、

パクチーの香りもプラスされ、

一気にベトナムを感じる事ができるようだ。

 

 

名古屋のベトナムパブは、

見つからなかった。

 

 

横浜同様、ロシアや中国などの

他国のお店はあるようだが、

ベトナムのお店はない。

 

やはり、ベトナム料理の店は数多くあり、

「ベトナムキッチン」や「フォーゴン」

などの店は人気があるようだ。

 

 

 

ベトナムパブできること!ルールと楽しみ方…おさわり(お触り)など

 

ベトナムパブだから日本のパブとは遊び方が違うだろう、

何ができるだろうと、女の子とどこまで親しくなれるだろうと、

期待を胸に行く男性もいるようだ。

 

 

はっきり言ってベトナムパブだからと言って、

何か特別なことができるという事はない。

 

綺麗な女性と楽しくお話をしながら、

飲食を共にするという事だけ。

 

 

働いてる女の子の国が変わっても

ルールは変わらないのだ。

 

海外に行ったときのように、

枕的なことを期待しても無駄である。

 

 

取り締まっているのはあくまでも日本だ。

 

海外のように自由度は高くない。

 

 

ルールを守って楽しむことが大切で、

それを逸脱するような営業は、ルール違反だ。

 

 

ベトナム料理を楽しめるパブはあるかもしれないが、

ベトナムの女性とのお話以外を求めるような事は無いよう、

節度を持って楽しむ必要があると書いておこう。

 

 

 

まとめ。ベトナムのパブについて

 

ベトナムパブは、

調べてみると日本では少ないようで、

ベトナムパブとして営業している店はない。

 

もしかするとベトナムパブとしてではなく、

外国人パブとして営業祖いている店に、

ベトナム人女性が働いている可能性はある。

 

 

東京にはベトナムパブがあるようだが、

数はやはり少ないのが現実だ。

 

 

ベトナム料理店は多くあり、

そこにはベトナム人シェフや

ベトナム人の可愛い店員さんはいる。

 

 

パブという形ではないが、

日本でもベトナムを

感じる事は可能と言える。

 

 

ベトナムパブにハマる白坂。

自分と同じく、霊感もないのに神だけは信じる(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ