日本人が永住権を取りやすい国!永住ビザ、永住権を取りやすい国は…海外移住者が紹介


 

日本人が永住権を取りやすい国と言えば、

自分がいるフィリピン

 

200万円台でリタイヤメントビザが取れる国など

今はそうそうない。

 

 

移住者による永住権のより詳しい情報、

海外に住んでもオンラインで安定収入を得る具体的な方法。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

ご相談もお待ちしている。

 

メールアドレス >

 

 

海外に永住したいと考える場合、

日本人であるという事を

最大限に利用しない手はない。

 

 

実は外国には日本人が

永住権を取りやすい国、

逆に取りにくい国があるのだ。

 

そこで、ここでは日本人が

永住権を取りやすい国についてや、

永住ビザのメリットなどについて紹介する。

 

 

 

日本人が永住権を取りやすい国は?

 

日本人が永住権を取りやすい国、

1つめは「パラグアイ」だ。

 

 

普通人が自分の国以外に永住しようとすると、

年間一定金額以上の安定した収入があること。

 

毎年いくらかのお金を

その政府に納めるなどという

厳しい条件がある。

 

 

しかしパラグアイにはそれはない。

 

 

パラグアイに移住する条件は

 

・特定の病を持っていないか。

・犯罪者ではないか

・身分が証明できているか

 

などの基本的なものだけだ。

 

 

パラグアイとしても日本人の永住は歓迎なので、

海外に永住したいと思ったら

まずパラグアイを考えてみるといい。

 

 

日本人が永住権を取りやすい国、

2つめは「フィリピン」だ。

 

 

こちらは

 

・年間一定金額以上の安定した収入があること

・フィリピンの口座に指定された金額以上の預金をする事

 

などお金に関する条件はある。

 

 

しかし政府に支払うお金は必要ない。

 

つまり「お金を持っている」という

証明さえできればフィリピンに永住できる。

 

 

またフィリピンは地理的にも日本近く、

直通飛行機なら4時間で行くことができる。

 

 

フィリピンに永住を決めたとしても、

実両親や親戚、友達は

日本にいる人がほとんどだ。

 

だから海外生活を楽しみつつ、何かあったら

すぐ日本に行けるようにしたいなら、

フィリピンがおすすめだ。

 

 

海外生活を楽しみたい時はその国が好きかどうかも

もちろん大事だが、現実問題として

永住権が取れるかどうかも考えて決めるのが良い。

 

 

 

永住ビザってそもそも何?何がメリット?

 

永住権と似た言葉で

「永住ビザ」というものがあるが、

この2つは同じ意味だ。

 

厳密に言葉を分けるならば

「永住ビザを取得すればその国の永住権が得られる」

という表現になる。

 

 

永住権および永住ビザとは、もちろん

「その国に無期限で住み続ける事のできる権利」だ。

 

 

では永住ビザはほかのビザと

何が違うのだろうか。

 

ここでは永住ビザのメリットを

例をあげて紹介する。

 

 

まず永住ビザ以外のビザは使用期限があり、

その期限が過ぎる前に更新する必要がある。

 

これが意外に面倒というか忘れやすく、

しかも、その手続きを怠ってしまうと

不法滞在者として罪に問われる事になる。

 

 

また永住ビザ以外のビザで

働こうとすると働き場所に制限がかかる。

 

 

しかし永住ビザを持っていればそんな事はなく、

その国の市民と同じように、

どんな職種だろうと自由に働く事ができる。

 

 

そして永住ビザがあれば、

ほぼその国民と同じような扱いになるので、

その国の銀行口座の開設なども簡単にできるようになる。

 

永住ビザがあればその国にかなり住みやすくなる。

 

 

その国に長く住もうと思うのなら、

頻繁にビザを更新する必要のない

永住ビザを習得してしまうのがおすすめだ。

 

 

永住ビザは習得するのに条件があるが、

パラグアイやフィリピンのように

日本人にとってハードルの低い国も多い。

 

もちろん永住ビザを取ったからと言って

ずっと住み続けなければいけないという訳ではなく、

永住ビザを放棄する事もできる。

 

 

実際にその国民と同じように働いてみて、

初めて見える・感じるものがある。

 

もしその国の事をじっくりと知りたい時は

永住ビザを習得するのがおすすめだ。

 

 

 

まとめ。日本人が永住権を取りやすい国について

 

永住ビザを取り永住権を習得すれば、

ビザの更新を気にする必要がなく、

働き場所に制限をかけられる事もない。

 

だからのんびりとその国を堪能する事ができる。

 

 

また海外で永住ビザを取る場合、

色々な理由から日本人にだけ

条件が甘い国もある。

 

そこをねらって永住権を

取得するという手もある。

 

 

せっかく日本という比較的

信頼度の高い国に生まれたのだ。

 

日本人であるというステータスを

利用した海外生活を計画するといい。

 

 

セブで時々一緒に遊ぶ林。

自分と同じくシイタケが嫌い(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ