ハングル助詞の覚え方一覧「で・に・は」は韓国語で?尊敬助詞とは。「と・も・を・が」はパッチム?


 

ハングル助詞の覚え方は

ルールに沿って学べば意外と簡単

 

そのためには、助詞の種類と

パッチムについて学ぶ必要がある。

 

 

ブログを手段にして韓国に住む

具体的なアイデア。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

今回は、ハングル助詞の

簡単な覚え方を紹介する。

 

 

 

ハングルの助詞の「で・に・は」覚え方。韓国語の尊敬助詞とは?「と・も・を・が」も

 

ハングルと日本語は文法が同じなので、

日本人にとって覚えやすいメリットがある。

 

ハングル語には助詞が使われているが、

使い方が日本とは異なるため注意が必要。

 

 

ハングル助詞の場合、

前にくる単語によって

助詞を使い分ける必要がある。

 

 

ハングル助詞「で」の

覚え方について説明する。

 

 

ハングルの助詞「で」は、

前にくる単語によって、

いくつかのパターンに変化する。

 

「コンビニで」などと、

場所を表す単語が前にくるときは、

助詞が「에서(エソ)」になる。

 

 

「車で」などと手段を表す単語が

前にくるときは、助詞が「로(ロ)」になる。

 

 

ハングル助詞と韓国語の文字については、

どのように書くのかをネットで調べてほしい。

 

 

簡単にまとめると、ハングル助詞「で」は、

手段や場所、理由によって助詞が変化する。

 

 

ハングル助詞「に」の覚え方について。

 

 

ハングル助詞の「に」は、

3種類の使い分けをする。

 

前にくる単語の対象が物や時間、

場所の場合は「에(エ)」を使う。

 

人や動物などが対象の場合は、

「에게(エゲ)」と

「한테(ハンテ)」を使う。

 

 

ハングル助詞の「に」は、

人や場所、時間など

目的語によって使い分ける。

 

 

ハングル助詞「は」の覚え方について。

 

ハングル助詞の中でも

よく使われるので

しっかり覚えておこう。

 

 

パッチムの有無によって

2種類の助詞を使い分ける。

 

パッチムありの場合は

「은(ウン)」、

無しの場合は「는(ヌン)」。

 

 

ハングルには尊敬助詞という

敬語表現がある。

 

 

ハングルの尊敬表現では

助詞も敬語化されるのが大きな特徴。

 

ハングル助詞「が(이/가)」の、

尊敬表現は「께서(ケソ)」と変化する。

 

 

ハングル助詞はパッチムの有無によって

異なる助詞が付くことがある。

 

 

ハングル助詞「を」は、

パッチムありの場合が「을(ウル)」

無い場合は「를(ルル)」。

 

 

ハングル助詞「と」は、

パッチムありの場合が「과(グヮ)」

無い場合は「와(ワ)」。

 

 

ハングル助詞「も」は、

パッチムの影響を受けずに使える。

 

 

ハングル助詞「が」は、

パッチムありの場合が「이(イ)」

無い場合は「가(カ)」。

 

 

 

ハングル助詞一覧、パッチムも。これだけは覚えておきたい助詞!

 

ハングル助詞は

パッチムの有無を入れると

数が多くて覚えるのが大変。

 

基本的な韓国語の習得や

旅行会話のために覚えておきたい

助詞を紹介する。

 

 

ハングル助詞はパッチムの

有無で変わってくる。

 

ハングル助詞はパッチムを含めると

少しややこしいので、一覧で紹介する。

 

 

ハングルこれだけは

覚えておきたい助詞の一覧。

 

まずはこれらのハングル助詞と

パッチムを覚えてみよう。

 

 

「~は」の助詞は、

パッチムありが「은(ウン)」

パッチム無しでは「는(ヌン)」。

 

 

「~が」の助詞は、

パッチムありが「이(イ)」

パッチム無しでは「가(カ)」。

 

 

「~を」の助詞は、

パッチムありが「을(ウル)」

パッチム無しでは「를(ルル)」。

 

 

「~に」の助詞は、

パッチムの有無に関係なく

「에(エ)」。

 

 

(物や場所が対象)

「~で」の助詞は

「에서(エソ)」。

 

この助詞の後には

必ず場所を示す名詞が付く。

 

 

「~から」の助詞は、

「~で」と同じで

「에서(エソ)」。

 

 

「~も」の助詞は、

パッチムの有無に

関係なく「도(ト)」。

 

 

人や動物に対する「~に」の助詞は、

「에게(エゲ)」と「한테(ハンテ)」。

 

 

(パッチムなし)「(手段)で」の助詞は、

パッチムありが「으로(ウロ)」

パッチム無しが「로(ロ)」。

 

 

「(方向)へ」の助詞は、

「(手段)で」の時と同じで

「(으)로(ウロ)」が使われる。

 

 

ハングルこれだけは

覚えておきたい助詞を紹介した。

 

最後に、旅行会話で役立つ

これだけは覚えておきたい

韓国語を一覧で紹介する。

 

 

・こんにちは、こんばんは

「안녕하세요(アンニョンハセヨ)」

 

 

・ありがとう

「감사합니다(カムサハムニダ)」

 

 

・すみません

「죄송해요(チェソンヘヨ)」

 

 

・はい、いいえ

「네~(ネー)」/「아니요(アニヨ)」

 

 

 

まとめ。ハングルの助詞の覚え方

 

ハングル助詞はパッチムの

有無で変化するので、

覚えるのが結構大変。

 

いきなり全部の

助詞を覚えるのではなく、

日常会話で役立つものを覚えよう。

 

 

まずは、

「ハングルこれだけは覚えておきたい助詞」

を使えるようにしてみよう。

 

日常生活で役立つ「こんにちは」や

「ありがとう」などの韓国語を

いくつか覚えておけば、韓国旅行も楽しめる。

 

 

難しく考えずに楽しく学んでみよう。

 

 

韓国語に詳しい新谷。

自分と同じくチョコミントに目がない(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授