sstのコミュニケーションのゲーム…sstのコミュニケーションとは?asdの能力の育成や発達障害への効果は?


 

sstのコミュニケーションのゲームで

コミュニケーション能力を鍛えられますが、

基本のノウハウを知らないと実際の会話には活かせません。

 

 

コミュニケーションのための本質的なノウハウを知り
自由なライフスタイルを手にするには?

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録してください。

 

 

sstのコミュニケーションのトレーニングは

ゲームを活用するのが効果的だと言われています。

 

asdや発達障害にも効果があるという

話題のsstについて考察してみます。

 

 

 

sstのコミュニケーションのゲームとは?ゲームで能力やコミュニケーションを身につくものとは?

 

最近よく聞くsstって何?

と気になっている人も多いのではないでしょうか?

 

 

まず、sstとは

ソーシャルスキルトレーニング

(social skills training)の略です。

 

社会生活技能訓練とも呼ばれ、他者との

コミュニケーションに問題がある人に、認知行動療法と

社会学習理論をもとにして支援する訓練方法の一つです。

 

簡単に言うと、他者と良好な関係を築き

社会に適応するための能力を身に付ける

トレーニング法です。

 

 

コミュニケーションに問題がある人でも、

ゲームをするという取っ掛かりがあれば

すんなりとトレーニングを始められるのです。

 

 

sstは、精神疾患や発達障害にも

効果があるといわれており、

広く活用されています。

 

ですから、sstでコミュニケーションスキルを

トレーニングするためには、ゲームを活用すると

自然に楽しく取り組み易いと言われています。

 

 

ソーシャルスキルは通常、家庭や学校などで

自然に身に付いていくものですが、個性により個人差があり、

全ての人が高いスキルを持っているわけではありません。

 

逆に言えば、大人になってからでも

十分身に付けられるものです。

 

 

コミュニケーションが苦手なことで

就職がうまくいかなかったり、仕事が長続きしない

などの原因になる場合だってあります。

 

 

sstでコミュニケーション力を高めることにより、

社会に適応して生きることに自信がついた

という人が大勢います。

 

 

日本人は特に、他者との

コミュニケーションが苦手な人が多いです。

 

対人関係は社会で生きていくうえで重要な要素なので、

sstでコミュニケーション能力を高めることができたら

日常生活や職場で感じるストレスを減らすことができます。

 

 

sstで身に付けるコミュニケーションとは、

何気ない会話や、自分の考えを伝える、聞く力や

会話をうまく切り上げるといった能力です。

 

 

自分の友人にも、対人関係で悩んでしまい

自信をなくしてしまった人がいます。

 

sstで良好なコミュニケーション能力が身につくか

試してみたら、とアドバイスした事があります。

 

友人は2年ほどそれらを通して

コミュニケーション能力が大分UPし、

自信も取り戻し楽しい毎日を送っています。

 

 

 

asdやコミュニケーションの障害へsstのコミュニケーションのゲーム…発達障害の能力への効果は?

 

asd の人のコミュニケーション能力向上にも

sstは活用されています。

 

 

以前は自閉症、アスペルガー症候群などと呼ばれていた

脳機能障害は自閉スペクトラム症候群(asd)です。

 

多くの場合、言語や

コミュニケーションがうまくとれず、

他者との関わり合いに問題を持っています。

 

 

現代の医学では根本的な治療はできないasdですが、

asdの人が社会で生活していくための能力を高める

訓練としてsstは活用されています。

 

 

sstを活用して

コミュニケーションの能力を高めることで、

社会に出て暮らし、働いている人が大勢います。

 

この事から、他者とのコミュニケーションに

障害を持っている人にもsstは有効なのです。

 

 

他者に共感出来ない、適切な言葉が使えないといった

コミュニケーション能力の低さは個性とされていましたが、

現在は発達障害と診断されるケースも多くなっています。

 

大人になってから発達障害とみとめられ、

コミュニケーションの能力の向上を目指して

sstに参可する人も増えています。

 

 

医療機関や学校、就労支援施設などでsstを活用し、

他者とのコミュニケーションのとり方を訓練して

就職や転職を目指す支援も増えています。

 

参加できる場所も増え、

環境が整ってきていると言えるでしょう。

 

 

 

まとめ。Sstのコミュニケーションについて

 

社会生活を送るために必要な

コミュニケーションなどを訓練するsst。

 

sstで身に付けられるソーシャルスキルは

精神疾患や発達障害のあるなしにかかわらず、

就職や転職、人付き合いに役に立ちます。

 

 

対人関係に悩みがちな人は

一度sstに参加してみることをおすすめします。

 

 

コミュニケーションをゲームで鍛えている横山。

自分と同じく、ロボコンファンです(笑)。

 

 

最後に、

 

散漫な状態から抜け出せないあなたへ。

 

時代に合わせて新しいコミュニケーションを取り入れていきませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授