死別ブログが炎上?それからやケンジ、ちーちゃん…夫との死別(旦那の突然死)ブログなど。夫死別ブログや子供の突然死のブログも紹介


 

インターネット上には

さまざまなブログがある。

 

大切な家族との

別れをつづったブログも多いが・・・

死別ブログについては炎上がしばしば。

 

 

だが、その理由がよく分からない。

 

 

そこで今回は

 

・死別ブログが炎上する理由

・「それから」「ケンジ」「ちーちゃん」とは

・夫死別ブログや子供の突然死のブログは多いのか

 

について調べてみた。

 

 

 

死別ブログが炎上…なぜ?

 

死別ブログでは家族を亡くした人が、

家族を亡くした経緯や状況、

現在の心境などをつづっていることが多い。

 

 

しかし死別ブログでは、

家族を亡くした経緯などから

個人情報を推測されやすい。

 

状況や家族構成など、

細かく書いてあるほどリスクがある。

 

 

地元の人であれば、

知り合い程度の人でも、

誰の事なのかが分かってしまうのが理由だ。

 

 

特に交通事故や

病気などの特徴。

 

更に、日付や地域が限定されると、

かなりの情報が

得られることになってしまう。

 

 

死別ブログを書いている人が特定されると、

批判や中傷などが殺到し

炎上してしまうこともある。

 

 

遺族が自分の心を整理するためや、

亡くなった大切な人の記録のためなど。

 

死別ブログを書く目的は

人によって様々である。

 

 

だが、匿名であるからこそ

素直に書くことができるのも

ブログの利点だ。

 

 

しかしありのままを書くと、

個人情報が特定されてしまう。

 

ブログだからこその、

匿名性が損なわれてしまうという

ジレンマもあるのだ。

 

 

 

 

 

 

死別ブログ「それから」「けんじ」「ちーちゃん」など…夫(旦那)死別ブログ、突然死の夫死別ブログ、子供の突然死のブログ

 

死別ブログには、

書き手である遺族が自分の気持ちを整理したり、

亡くなった大切な人の記録を残したりする役割がある。

 

そして、同じような境遇の人の

心を支える役割も

あるのではないだろうか。

 

 

同じような境遇の人が

どうやって大切な人の死を

受け入れたのか。

 

今どんな気持ちで

生活しているのかを

直接知る機会は少ない。

 

 

遺族会や患者の会などの

グループもその役割がある。

 

だが、参加するのは

ハードルが高いと

感じる人もいるだろう。

 

 

その点ブログは、書き手も読み手も匿名で

いつでもアクセスできるという

ハードルの低さが利点だ。

 

 

有名な死別ブログを

いくつか紹介したい。

 

 

・それから

 

若くしてパートナーを

亡くした女性のブログだ。

 

結婚式を目前に、不慮の事故で

夫となるはずだった男性を亡くしている。

 

 

・大切な人を亡くしたあなたへ

 

慢性骨髄性白血病で

14年の闘病の末、

夫を亡くした妻がつづっている。

 

 

・死別は突然に

 

海外旅行先の暴走車による事故で

22歳の若さでなくなってしまった、

けんじについて書いた女性のブログだ。

 

 

他にも夫の突然死とその後の生活についてつづられた

「きみといっしょに。~旦那が突然しにました~」

も有名な死別ブログだ。

 

1歳と3歳の子供を残して、

夫が突然死してしまった妻のブログだ。

 

 

「さえりんの部屋」は

子供の突然死(交通事故死)を経験した

母親目線でつづられたブログ。

 

 

いずれも、内容は

大切な人を亡くした経緯や

遺族の気持ちなど。

 

読むと

つらくなってしまうことも

あるだろう。

 

 

しかし同じような境遇の

ブログを読むことで、

救われることもあると信じたい。

 

 

 

まとめ。死別ブログについて

 

・死別ブログが炎上するのは、

個人情報が特定されて批判や中傷が

集まってしまうことがあるから

 

 

・「それから」「ケンジ」「ちーちゃん」

といった死別ブログは、大切な人を

突然死や事故、病気で亡くした遺族によるブログ

 

 

・夫死別ブログや子供の

突然死のブログは多い

 

 

死別ブログはかなりの数ある。

 

死別ブログの

ランキングまであるほどだ。

 

 

それくらい死別ブログを書くことは、

遺族にとって心の整理や

記録のためなどに有益なのだろう。

 

そして、それだけ

需要もあるということだ。

 

 

誰かの死別ブログが、

同じような境遇の誰かの心の支えに

なっていることを願うばかりである。

 

 

死別ブログと大島てるの愛好家ヤッシ。

自分と同じく「元」異常なまでの神経質(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメント1件

  1. ゆずくんのママ より:

    死別ブログが炎上するなんてこと、あるのですか?
    うそを書いていたとか、亡くなる家族をネタにしてるとかが理由でしょうか。
    子どもが行方不明になった母親のインスタが炎上したこともありましたね。
    どうしてなんだろうと今でも不思議に思ってしまいます。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ