自信がない男を落とす!自分に自信がない男を落とすには…自信がない男性へのアプローチ


 

自信がない男を落とすなら、

彼の前で他人と比較することだけは

しないようにしよう。

 

 

自信がない男の具体的な落とし方、

女性が自立して経済的自由を得る手段・・・

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録をどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

積極的なナルシストと異なり、

自信がない人はなかなか腰が重い。

 

気安く声をかけたところで、

構えられるのが落ち。

 

 

ではそのような場合は

どうすればいいのだろうか。

 

この記事で紹介しよう。

 

 

 

自分に自信がない男を落とすには?

 

自信がない彼らも、決して異性に

興味がないわけではない。

 

もちろん好きな人と付き合いたいと願っているが、

好きな相手に振り向いてもらえる自信がないのだ。

 

そのため、よりいっそう

声がかけられずにいるパターンが多い。

 

 

そうこうしているうちに、

積極的な男性に取られてしまうことも。

 

自信がない人は消極的な場合が多いので、

競争率は少ない可能性が高い。

 

 

自分に自信がない男を

落とす方法を具体的に見てみよう。

 

 

恋愛経験のない男性は、

女性にリードされることを

恥ずかしいと思う人が多い。

 

たまたま機会がなかっただけで、

恋人の有無はステータスではない。

 

 

しかし、そこを気にするせいで

余計に自信が持てないのだ。

 

 

今やテレビや雑誌だけでなく、

スマホひとつでどんな情報でも手に入る。

 

だが、実際体験していない

未知の体験に恐れを抱くのは

仕方がないと思ってほしい。

 

 

もちろん、それを上回るほどの

興味もあるはずだ。

 

恋愛にまるで興味がない、

と言う人もいるため一概には言えないが。

 

 

ここでは、興味はあるが

自分に自信がない人への

対応のアドバイスをする。

 

 

例をあげるなら

 

・相手が誘いやすい環境を作ってあげる

・か弱い女性をアピールする

・接近してドキドキさせる

 

これらが効果的だと言える。

 

 

ついでに、タブーなのは

過去の男性と比較することだ。

 

 

男性からの誘いばかり待っていては進まない。

 

自信のない男性であれば、

当たって砕けるという

考えに行き着きづらい。

 

 

女性が裏で上手く相手を

リードしてあげるコツが必要となる。

 

 

 

自信がない男性へのアプローチ…そのコツ

 

自分に自信がない男性の例をあげると

 

・自分から告白しない

・恋愛関係の発展が遅い

 

そういった特徴を持っていると言える。

 

 

アプローチするときは積極的に、

わかりやすく表現しよう。

 

コツは相手に決定権があるよう、

コントロールすることだ。

 

 

女性側が必ずしもデートに

誘わなければならないという意味ではない。

 

誘いやすい環境を作ることが、

自信のない男性を落とす近道である。

 

 

自分の行きたい場所を

それとなく伝えてみたり、

食べたいものを伝えてはどうか。

 

話のきっかけを作ることで、

男性の方も気さくに声をかけやすい。

 

 

相手のことを知らずに

いきなり誘うというのは

やはりハードルが高い。

 

水面下で上手く主導権を

握ることができれば、

恋愛マスターである。

 

 

何度か回を重ねるごとに、

自信にも繋がっていく。

 

 

 

まとめ。自信がない男を落とすことについて

 

いかがだっただろうか。

 

 

自分に自信のない男性を落とすのは、

やはり難しそうだろうか。

 

だか、自信のないピュアな男性が

可愛らしいという女性も多い。

 

 

彼らは突飛なことを

するような心配はないため、

女友達は作りやすい。

 

逆に、女性側からも意識せず

気軽な付き合いができる。

 

 

自信に溢れる男性は、

自分から攻めることが多いため

すぐに恋愛発展する。

 

だが、自信のない男性は、

自分からいかずに

受け身な場合がとても多い。

 

 

所謂草食系男子もこの中に

当てはまるのだろう。

 

しかし、自分に

好意を持ってくれる人に対して

悪い感情は抱かない。

 

 

自信がないが故に、

積極的に声をかけることはない。

 

だが、根気強く関係を築くことで、

相手も心を開いてくれるはずだ。

 

 

急いだ発展は望まない方がベターである。

 

 

「早く恋人としてすごしたい」

 

そう思う気持ちも尤もだが、

今しか味わえない

二人の駆け引きを楽しんでほしい。

 

 

前もってお互いの関係を築いたおかげで、

付き合ったあとに「こんな人だと思わなかった」

という事態も回避しやすい。

 

勢いも大切だが、すぐに付き合うより

友達関係として過ごした期間があれば、

お互いにどんな人物か把握できる。

 

 

かつて自分に自信がなかった歩。

自分と同じく、マッサージと温泉が大好物(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ