競馬の払戻金の上限は?競馬の払戻金の見方や確認の方法。競馬の払戻金はいつ?計算できる?最高額は?


 

競馬の払戻金の上限は6億円

 

 

競馬で毎月黒字を出せる方法

 

これを知りたいあなたは

以下より無料情報を請求してください。

 

 

競馬で馬券が的中。

 

こんなラッキーが実現した時のために、

払戻金の最低限の知識は

持っておきたいものです。

 

 

受け取り方法、

税金はかかるのか、

上限はあるのかなど。

 

意外に知らない払戻金の

仕組みについて解説します。

 

 

 

競馬の払戻金とは?競馬の払戻金の上限や見方、確認の方法とは?競馬の払戻金の計算の方法を紹介

 

競馬における払戻金とは、

馬券が的中した際に配当される

お金のことを言います。

 

 

目視でレースを見ただけでは

結果はまだ分かりません。

 

ゴール後に審議が入り、着順が

変わることもあるので、外れたからといって

早まって馬券を捨てたりしないように。

 

 

正式な着順が決定すると

競馬場のモニターに確定ランプが点灯し、

払戻金額を伝えるアナウンスが流れます。

 

それらを確認してから

払い戻しに向かいましょう。

 

 

的中した馬券は全国のJRA競馬場や

ウインズ、エクセルで払い戻しが出来ます。

 

やり方も自動払戻機に馬券を挿入し

精算ボタンを押すだけなので

難しいことはありません。

 

 

ただし払戻金が100万円を超える場合は

窓口へ受け取りに行く必要があります。

 

どんなに高額でも

現金での受け渡しになるので、

帰り道は充分に注意しましょう。

 

 

当日払い戻しが出来ない場合も

レース翌日から60日以内なら

受け付けてもらえます。

 

 

競馬の払戻金の計算式を

分かりやすく言うと

馬券の購入金額×オッズ。

 

馬券は1点100円から購入出来ますが、

この100円に対する倍率を

オッズといいます。

 

 

オッズは馬券の購入が

締め切られるまで変動し続けます。

 

競馬の払戻金が

いくらになるか計算したいなら

オッズの見方を覚えておきましょう。

 

 

中央競馬の払戻金の上限は

6億円と決められており、

上限を超えると次回の配当に持ち越されます。

 

払戻金最高額はWIN5

(JRAが指定した5レース全ての1着を当てる投票法)

で実現しています。

 

 

 

競馬の払戻金の最高額は?払戻金のランキングの一覧。払戻金の税金の割合はどうなる?

 

競馬の馬券の中でも難易度の高いWIN5では

億を超える払戻金が何度も発生しています。

 

今年3月に最高額が更新されたことで

競馬ファンは大いに盛り上がりを見せています。

 

 

JRA中央競馬会の公式サイトでは

投票法ごとに払戻金の

一覧を見ることが出来ます。

 

競馬の歴代払戻金ランキングを

見ていきましょう。

 

 

・第3位 4億7,180万9,030円

 

2019年2月24日のWIN5にて。

 

人気10番以下の馬が

次々に勝利するという

波乱のレースが相次ぎました。

 

 

・第2位 4億8,178万3,190円

 

2021年1月11日のWIN5にて。

 

こちらも1番2番人気の馬が

勝利せず高配当の結果に。

 

 

・第1位 5億5,444万6,060円

 

2021年3月14日のWIN5にて。

 

1番人気の馬が

ことごとく敗北を喫しました。

 

 

競馬の払戻金の割合、

払戻率は投票法によって異なります。

 

 

中央競馬か地方競馬かによっても

微妙に変わってきますが、

おおよそ70~80%。

 

的中率が高い投票法ほど高くなります。

 

 

競馬の馬券の払戻金は

「一時所得」とされ、税金が掛かります。

 

 

一時所得とは労務による収入以外の所得、

福引や懸賞金など偶発性が高い、

単発的な儲けを指します。

 

総収入から経費(的中馬券の購入費、交通費など)を

差し引いた額が一時所得となりますが、

50万円は特別控除として受け取れます。

 

 

ちなみにハズレ馬券は

経費として計上されません。

 

 

たとえ年間の儲けがマイナスであったとしても、

一発当てれば税金の申告が必要になります。

 

忘れずに行いましょう。

 

 

 

まとめ。競馬の払戻金の上限について

 

競馬の馬券が的中したら

配当金を受け取りに行きましょう。

 

払い戻しの手続きは

100万円を超える高額でなければ

自動払戻機でサクッと精算出来ます。

 

 

払い戻し期間はレース翌日から

60日までと余裕はあります。

 

うっかり期限を過ぎたり

的中券を紛失したりする可能性もあるので

なるべく早く済ませておくように。

 

 

払戻金がいくらになるかは

投票法によっても異なりますが、過去には

上限6億に届く払戻金がWIN5で実現しました。

 

 

払戻金は課税対象になります。

 

経費などを差し引いて

50万円を超える収入があれば

必ず一時所得の申告をしておきましょう。

 

 

ルールを守って気持ちよく

観戦、勝負をしたいものです。

 

 

競馬にハマっている嶋西。

自分と同じく、かつて自分に自信がなかった人です(笑)。

 

 

 

最後に、

 

時代の変化についていけないあなたへ。

 

ノウハウを知り、好奇心旺盛な若い心を取り戻しませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授