ベトナム語で下ネタ(しもねた)!ベトナム人下ネタ、ベトナム語下ネタがおもしろい?フレーズと翻訳を紹介…どんな時に使える?


 

ベトナム語の下ネタは、夜のお店以外の一般の子に言うと

当然ドン引きされる(笑)。使う場面に注意を。

 

 

ベトナム語の下ネタの詳しい情報、

現地に住んでも尽きない安定収入を得る具体的な方法。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録を。

 

メールアドレス >

 

 

もし、近々ベトナムに行く予定があるのなら

ベトナム語の下ネタを多少知っておくと

楽しくなるかもしれない。

 

 

下ネタは日本だけでなく、

きっと世界中のどの国でも

下ネタは存在するはず。

 

ここでは、東南アジアの国ベトナムで、

ベトナム語の下ネタが使える場面や、

それらのおもしろいフレーズや翻訳を紹介する。

 

 

 

ベトナム語で下ネタ(しもねた)がおもしろい?使える場面は

 

飲み会で酔っ払ってしまった時や、

楽しい場所で盛り上げようとして、

口から出てしまう下ネタ。

 

 

どうやら下ネタには、

2つの種類があるらしい。

 

 

1つはちょっとエッチな色っぽい話題の下ネタ、

もう1つは排せつにかかわる、

ちょっと汚い下ネタである。

 

これらはちょっと使い方を間違えると、

その場を凍らせてしまう。

 

 

だから、周りの雰囲気を

よくつかんでから口に出してほしい。

 

 

さっそく、ベトナム語の下ネタを紹介しよう。

 

 

ベトナムではスポーツが人気。

 

ワールドカップアジア大会が

始まると、町は大騒ぎ。

 

 

スポーツバーやパブリックビューイングで

旗を振りながらサッカー観戦を楽しむ。

 

 

多くの女性が「コーガン!コーガン!」と

大声で応援する場面を見ることになる。

 

それはまるで、「睾丸!睾丸!」

に聞こえるので、日本人は笑ってしまうのだ。

 

 

また、ベトナムのマクドナルドにて、

フライドポテトを頼みたいときに

使えるフレーズがある。

 

 

「クワエタイ・チン」

 

 

クワエタイがジャガイモ、

チンが揚げるの意味だ。

 

 

マクドナルドのかわいい店員さんに

復唱してもらうと、ちょっとうれしいかも。

 

でも、うれしいのは日本人だけだが。

 

 

しかし、それがきっかけで、

店員さんと友達になれる可能性は

無きにしもあらず。

 

下ネタはその場を和ませる。

 

 

 

ベトナム人下ネタ、ベトナム語下ネタ…フレーズと翻訳

 

外国人とフレンドリーになったときに、

相手の国の言葉を教えてもらう。

 

そしてそれを連呼したら、他の人に笑われて、

実は下ネタを言わされていたことに

気づいたなんてことがある。

 

 

ここでは、ベトナム語の

下ネタフレーズの例を紹介しよう。

 

 

ベトナムには、

ブオイというくだものがある。

 

ブオイとは日本でいう「ザボン」のこと。

 

 

グレープフルーツより酸っぱくなく、

フレッシュでおいしい。

 

 

ベトナム語でブオイの「uo」は

日本語の発音に無いため、

日本人が発音すると、男性器の意味になってしまう。

 

 

「エム・コー・ディック・ブオイ・コン?」

を日本語に翻訳すると、

「あなたはザボンが好きですか?」

 

だが、ベトナム人にとっては、

「あなたは男性器が好きですか?」

と聞こえてしまうのだ。

 

 

また、日本語で鳩のことを、

ベトナム語では「チン・ポーコー」という。

 

 

その応用で、白い鳩→「チンポーコー・ナイヨ」

 

鳩の罠→「バイバイ・チンポーコー」

 

 

下ネタフレーズを使えるのは、

ちゃきちゃきのマーケットの売り子さんや、

ベトナムパブのお姉さんだけにしておいたほうがいい。

 

 

ベトナム人は、日本人が

一生懸命にベトナム語を話そうとするのを見ると、

好ましく思うとのこと。

 

ほとんどの場合、日本人の発音が

おかしくて笑ってくれる。

 

 

しかし、会社などの職場で

下ネタを言うのはNG。

 

日本と同様に、

セクハラになってしまうので、

言わないほうが無難だ。

 

 

 

まとめ。ベトナム語の下ネタについて

 

このように、発音が楽しい

ベトナム語の下ネタをいくつか紹介した。

 

 

下ネタは、時と場合を考えれば、

その場を和ませることが出来る。

 

友達の距離が、それを機会に

ぐっと近づく可能性もある。

 

 

下ネタを言う人は、

その場を盛り上げようと

頑張ってくれている場合もあるのだ。

 

 

ベトナム語の発音は、

日本人にとって非常に難しい。

 

しかし、楽しい会話を

たくさん続ければ、

ベトナム語上達も可能だろう。

 

 

ベトナム語上達を目指し、

時には下ネタを楽しみつつ、

ベトナムライフを楽しく過ごしてみたい。

 

 

ベトナム語に詳しい大沢。

自分と同じく金髪美女に弱い(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメント1件

  1. ゆめっち より:

    ベトナム語の鳩に爆笑してしまった(笑)
    ベトナム人の友だちができたら、
    「私は白い鳩だよ」って言いたいです(笑)

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ