コラニなど韓国語の下ネタ!下ネタに聞こえる外国語、ᄇᄉᄋや桃など空耳の韓国語下ネタの一覧や意味、痔など下ネタと韓国


 

日本語の下ネタに聞こえる韓国語が多いことは、

韓国語に触れている日本人なら知っている。

 

コラニなど、韓国語の下ネタもまたしかり。

 

そもそも韓国語自体、時々日本語っぽく聞こえるので

海外にいると驚くことがある(笑)。

 

 

下ネタなど韓国語のより詳しい情報、

韓国に住んでも尽きない安定収入を得る手段。

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録をどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

韓流ドラマをきっかけに

韓国語を勉強する人が増えている。

 

近年では韓国の歌手や

アイドルグループの影響で

韓国語を覚えようとする人も多い。

 

 

しかし中には

日本語と同じ単語で同じ発音なのに、

韓国語では下ネタを意味するものも。

 

また、下ネタに聞こえる韓国語が

なぜそう聞こえるのか分からない。

 

 

そこで、今回は

下ネタに聞こえる韓国語や

意味などを紹介していこう。

 

 

 

コラニ、いく、コチュ、唐辛子、痔…韓国語で下ネタの意味、単語(用語)を一覧で!韓国のᄇᄉᄋの意味は?唐辛子や桃がなぜ下ネタ?

 

韓国語の下ネタの単語一覧を紹介しよう。

 

 

・いく:カンダ

 

・コチュ:男性器

 

・コラニ:キバノロ、大鹿

 

・唐辛子:コチュ(子供の男性器)

 

・桃:何何(なになに)

 

・ᄇᄉᄋ:頭のおかしい人、狂った人、マヌケ

 

 

下ネタの「いく」ことを韓国語では

「カンダ」というが、

これは英単語のcome(来る)と同意である。

 

 

「いく」と同じような意味で

「いっちゃう(気が狂いそう)」という意味を表す

「ミチゲッソー」という単語もある。

 

 

日本では男性器を「バナナ」「まつたけ」など、

食べ物で例えた下ネタの用語として

使うことがあるが、韓国でも同じような表現がある。

 

 

韓国語で唐辛子のことを

「コチュ」というが、「コチュ」は

幼い子供の男性器を意味する隠語である。

 

 

大人の男性器を表す単語は

「ジョッ」「コシギ」

といったものがある。

 

 

ちなみに「コチュジャン」は

唐辛子味噌のことだが、

「ジャン」の部分が味噌にあたる。

 

 

 

下ネタに聞こえる韓国語…なぜ空耳で下ネタに聞こえるの?

 

K-POPの中には、日本人にはとても

人前では口にできないような、

空耳で下ネタに聞こえる歌詞が出てくることがある。

 

一度下ネタとして耳に入ってしまうと、

もうその部分ばかりが気になって、

他のことが手につかなくなるくらいのインパクトだ。

 

 

韓国のガールズアイドルグループ

「Girl's Day」の「Excepct」

という曲は特にすごい。

 

K-POPを普段あまり聴かない人にとっても、

下ネタのワードがはっきりと分かる箇所がある。

 

 

あまりにもストレートすぎて、

振付もなんとなく歌詞とリンクしており、

下ネタの域を超えているほどの表現になっている。

 

 

韓国語がこのように

下ネタとして

聞こえてしまうのには理由がある。

 

 

韓国語は日本語と文法が

似通っている部分があるのだが、

「多い」という形容詞に注目したい。

 

「多い」は韓国語で

「많다(マンタ)」という。

 

 

すでに下ネタを思わせる発音だが、

韓国語の文法に着目していくと

さらなる事実が明らかになる。

 

 

日本語で「多い」が「多くて」など、

語尾が変化するように、

韓国語も同じように変化する。

 

このケースだと

日本語の「て」の部分が

韓国語では「고(コ)」にあたる。

 

 

「많다(マンタ)」と

「고(コ)」が組み合わさる。

 

 

楽曲内ではこれを連続で発音していたため、

下ネタを強調しているような表現になったのだ。

 

 

 

韓国語下ネタ(韓国語しもねた)…下ねたに聞こえる韓国語ってどんな言葉?下ネタ韓国語のフレーズと翻訳

 

韓国語の言葉で日本語では

下ネタに聞こえてしまう単語がある。

 

 

「モッコリ」という韓国語だが、

これは「ネックレス」という意味である。

 

日本人がこの意味を知らずに

「このモッコリ可愛いね」などと聞いてしまったら、

下ネタを言ってるのかと勘違いしてしまうだろう。

 

 

「モッコリ」とは逆に、

日本語では日常的に使う言葉でも、韓国で使用すると

思わぬ下ネタの意味になってしまう特徴の言葉がある。

 

 

「ジャージ」は韓国語では

「男性器」を意味する。

 

「ジャージが欲しい」「ジャージを見せて」などと

うっかり口にしてしまったら、

大変な状況に陥ってしまうだろう。

 

 

ジャージを買いたい時には、

「チュリニン」「スポチュウェオ」「ウンドンポク」の

どれかを使うといい。

 

よく使われているのは

「チュリニン」だ。

 

 

スポーツウェアをそのままハングルにした

「スポチュウェオ」の方が

覚えやすいかもしれない。

 

 

 

韓国人、韓国アイドルの下ネタって?悪口の一覧も紹介

 

韓国人が使う

韓国語悪口の一覧を紹介しよう。

 

 

・バカ、アホ:バボ

 

・ゴミ、クズ:スレギ

 

・ブス:モンナニ

 

・うざい:チャジュンナ、チャンナ

 

・キモい:パンマシャ、チェスオッタ

 

・死ね:チュゴラ

 

・クソ野郎:ケセッキ

 

・キチガイ:ミチンノム(男性)、ミチンニョン(女性)

 

・あばずれ:ファニャンニョン、コルレ

 

 

韓国では日常的に使われている言葉もあるが、

たとえジョークでも日本人が真似をして

韓国人に使うことは避けた方が無難だ。

 

 

韓国の番組や公の場では

下ネタはご法度。

 

だが、K-POPで人気の韓国アイドルや歌手が

下ネタを口走ってしまった以下のような例もある。

 

 

・家に大量のAVを所有していて、

かなり際どい内容の作品をよく見ていると発言

 

 

・同じグループの男性メンバーが

胸を寄せて谷間を作り、

その写真を撮ってスタッフに送ったと暴露

 

 

・テレビ番組で、目の前にあった花の

「フリージア」のことを間違って

「ブラジャー」と叫び誤爆

 

 

 

番外編:下ネタに聞こえる英語など下ネタに聞こえる外国語!下ねたの単語の一覧を英語で…「いく」の意味は?

 

韓国以外にも外国には、

下ネタに聞こえる英語、

下ネタに聞こえる外国語がある。

 

 

下ネタに聞こえる

英語の一覧を紹介しよう。

 

 

・cock:男性器

 

料理人のシェフのことを

日本ではコックさんと呼ぶ。

 

英語圏で同じように使ってしまうと、

男性器をストレートに表す言葉になる。

 

 

英語でコーラを注文する時は

「coke(コーク)」の単語を使うが、発音を間違うと

「cock」の意味で伝わてしまうので、注意が必要だ。

 

 

・pussycat:ネコちゃん

 

「puss」が女性器を表す単語である。

 

 

英語をネイティブに話せる人ならまだしも、

日本人が使うのはなかなか抵抗があるだろう。

 

「kitty」「kitty cat」「filine」など

別の言い方をした方が無難だ。

 

 

・election:選挙

・erection:勃起

 

一文字違うだけで

意味が全くことなる。

 

発音を間違えると

完全に誤解される。

 

 

・bush:草の茂み

 

「陰毛」の意味もある。

 

 

英語圏では「いく」の

意味を表す単語は、

「来る」を意味する「come」である。

 

 

他にも「go」や「end」

などの単語で「いく」を表す国もある。

 

 

 

まとめ。下ネタに聞こえる韓国語

 

日本では何気なく使っている単語で、

韓国では下ネタとして

そのまま通じてしまうものがあるのは驚きだ。

 

状況によっては

とんでもない事態に

発展してしまうだろう。

 

 

韓国人と接したり、韓国を訪れる予定のある人は、

下ネタになってしまう単語も

しっかり頭に入れておくことをおすすめする。

 

 

下ネタを含め韓国語に詳しい石井。

自分と同じくガチャピンのファン(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは2件です

  1. ReiCo より:

    一度こう聞こえると思ってしまうと、その後は何度聞いてもそうにしか聞こえなくなりますよね(笑)
    ブッシュ大統領のBushに「陰毛」の隠語があるなんて・・・!
    ちなみに知り合いのアメリカ人は「forest」って言ってました。

  2. ゆずくんのママ より:

    「日本のバナナやまつたけは韓国では唐辛子なんだって」と旦那に教えたら
    「バナナまつたけは唐辛子よりずっと大きいからな!」と自慢そうでした(笑)

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ