中央日報、韓国経済の現状!動画や2019年、2020年など最新の情勢…2018年や2017年などもyoutube。不良品(欠陥)、釜山港について


 

中央日報は、韓国の経済の現状が

詳しく書かれている日刊新聞。

 

中央日報の記事は日本でも読むことが可能で、

韓国の経済の現状を知る上で役立つ

 

 

移住者による韓国経済のリアル、

現地に住んでも尽きない安定収入の構築法は

以下の無料ニュースレターで学んで頂ける。

 

メールアドレス >

 

 

今回は、中央日報のニュースや

韓国の経済の現状について紹介していく。

 

 

 

中央日報、韓国経済の現状は?

 

中央日報とは韓国の日刊新聞のことで、

主な内容は、過去や現在における

経済の現状について書かれている。

 

 

中央日報の記事はネット上で読むことができるので、

興味がある人は検索して読んでみることをおすすめする。

 

 

中央日報では現在の韓国経済について詳しく理解できる上、

韓国がこれから先どうなっていくのかについて、

他国と比較しながら紹介されているので勉強になる。

 

 

中央日報の記事を読んでいると、

韓国製品の不良品についての

記事が多く目立つ。

 

iPhoneの韓国部品による不良トラブルや、

新型コロナウイルスの検査キットの不良など。

 

 

韓国の経済の現状は不良品や欠陥などのトラブルが目立ち、

代表企業であるサムスン電子の業績悪化もかなり厳しい状況。

 

韓国の経済を支えてきたのは半導体輸出であるのだが、

現状において業績は悪化しており、

不良品や欠陥などの問題が拍車をかけてしまっている。

 

 

韓国経済において今重要なことは輸出の持ち直しであり、

経済を安定させる取り組みを行うことだと自分は考えている。

 

韓国の経済が悪化し続ければ、

失業率や就職難など様々な

悪循環に陥ってしまう可能性が高い。

 

 

 

韓国の経済の現状、最新の情勢は?2017年・2018年・2019年・2020年

 

韓国の経済の現状は芳しくなく、

最新の情勢では2018年のGDP成長率を

2.9%まで引き下げるなどと不振が続いている。

 

 

しかし、2020年現在、新型コロナウイルスが流行している中、

韓国の代表企業であるサムスン電子の売り上げが増加傾向にある。

 

2019年前年度と比較すると、

食器洗浄機や乾燥機などといった製品の

売り上げが伸びていることが特徴。

 

 

新型コロナの影響で家にこもる人が増えたため、

家電類の需要が高まったことが、

売り上げ増加の要因として考えられる。

 

 

しかし、韓国全体の経済状況が厳しいのに変わりはなく、

これから先の韓国経済の低迷が予想されている。

 

 

2017年には韓国経済に危機が訪れると予想されていた。

 

韓国経済の破滅という噂が流れる中で、

サムスン電子などの企業の活躍に

期待を寄せる人が大勢いた。

 

 

韓国経済において重要な役割を担っているのが、

釜山港と呼ばれる輸出入を行うための港湾。

 

韓国の経済の現状において、

2018年度における釜山港での

コンテナ取扱量は2166万2000個となっている。

 

 

釜山港でのコンテナ取扱量は、

2017年から2019年の3年間にかけて

過去最高記録を出している。

 

 

 

韓国経済の現状、2020年。youtubeの動画でチェック

 

韓国の経済の現状について詳しく知りたい場合は、

youtubeの動画でチェックするのがおすすめだ。

 

2020年における最新の韓国の経済情報はもちろんのこと、

過去から未来に渡って分かりやすく紹介されている。

 

 

また、動画の下の方には

コメント欄が用意されていて、色々な人の意見や

豆知識なども書かれているのですごく勉強になる。

 

経済のことが苦手な人でも理解しやすい内容が豊富なので、

興味がある人は是非一度youtubeで視聴してみよう。

 

 

youtubeの動画は基本的に無料で視聴できるので、

youtubeのホームページにアクセスして、

「韓国 経済 youtube」などと検索してみよう。

 

 

韓国の経済に関するyoutubeの動画で

自分が特に面白いと感じたのが、

フィフィ(FIFI)さんの

 

「【韓国経済終了】国が破綻寸前で、サムスンに泣きつく!」

 

というタイトルの動画。

 

フィフィさんの動画はただ面白くて役立つというだけではなく、

コメントの数がとても多いので、

色々な人の意見を参考にしながら視聴できる。

 

 

 

まとめ。中央日報による韓国の経済の現状について

 

韓国経済の現状を中央日報や

youtubeなどと併せて紹介してきた。

 

いかがだっただろうか。

 

 

中央日報の記事では韓国経済の低迷が話題となっているが、

サムスン電子などの企業の活躍に

期待を寄せる人も多くいるのが事実。

 

 

韓国経済の現状を詳しく理解するのは意外と難しいので、

そういう人はyoutubeなどの動画を参考にしてみるのがよいだろう。

 

 

釜山に住む春奈。

自分と同じく、下見なしで海外移住した行動派(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ