アドセンスのポリシー違反が分からない!審査に落ちる…確認と問題の解消、はてなブログ、報告とフィルターなど


 

SNSやブログのアフィリエイトで稼ぎたいときに、

注目したいのが、アドセンス(正式名称:グーグルアドセンス)。

 

利用し始めてポリシー違反の警告を受けることがあるが、

その理由が分からないという声も。

 

 

こういった知識は当然として、

アドセンスで稼ぐが簡単と言えるのは

本物のノウハウを知っている人だけだ。

 

 

一人起業家によるアドセンスで稼ぐ本物の情報、

どこに住んでも尽きないオンライン安定収入の構築法は

以下の無料ニュースレターで学んで頂ける。

 

ご相談もどうぞ。

 

メールアドレス >

 

 

今回は

 

 

・アドセンスのポリシー違反とは?はてなブログ

 

・アドセンスの審査に落ちる理由は?問題の解消

 

・アドセンスの 報告やフィルターは?

 

 

について紹介していく。

 

 

 

アドセンスのポリシー違反が分からない場合

 

まずアドセンスとは、グーグルアドセンスのこと。

 

自分で運営しているSNSやブログにグーグルアドセンスの

タグを張り付けるだけで、サイトにアクセスしてきた人に対して

最適な広告が自動で表示されるシステム。

 

 

その広告がクリックされると、

報酬が受け取れるシステムになっているのだ。

 

 

サイトにアクセスしてきた人に対して

最適な広告が自動で出るのは、

とても魅力的な仕組みだと言える。

 

しかも1クリックあたり30~90円ほどの収入になるので、

アフィリエイトで稼ぎたい人には

うってつけかもしれない。

 

 

グーグルアドセンスのタグを掲載するには審査が必要。

 

しかもグーグルアドセンスを掲載できない

サイトジャンルもあるので、必ず

グーグルアドセンスのプログラムポリシーを確認してほしい。

 

 

アドセンスポリシーに違反しているものは、

フィルターに引っかかってしまう。

 

 

アドセンスポリシーに違反しているものは、

報告レポートが通知される。

 

この報告レポートが届いたら、

必ず対処しなければならない。

 

 

しかしこの報告レポートだけでは、自分のSNSやブログの

どのページがアドセンスポリシーに

違反しているかどうかが分からない。

 

対処法としては、アドセンスポリシーセンターにアクセスして、

自分のアカウントからチェックすることができる。

 

 

するとどのページに問題があるかを見ることができる。

 

しかも状況と対応策が書かれているので、

しっかりと対処しておこう。

 

 

ちなみに、はてなブログでアドセンスを

申請しても落ち続けているという問題がある。

 

さまざまな対処をしても、

審査に通らない人が多いようだ。

 

 

アドセンスポリシーに違反していないのに、

なぜはてなブログでは審査を通らないのか。

 

これははてなブログのドメインに問題がある。

 

 

はてなブログの独自ドメインとルートドメインが違うため、

停止しているサイトと判断されてしまうようだ。

 

 

アドセンスを利用したい場合は、

はてなブログを避けた方がよさそうだ。

 

 

 

アドセンスのポリシー違反と審査について

 

次にアドセンスの審査を

通過させる方法について紹介していく。

 

アドセンスの審査の条件を見てみよう。

 

 

以下のブログジャンルは、まず

アドセンス広告の掲載を

禁止しているので審査に落ちる。

 

 

・アダルト向け

 

・暴力的な内容

 

・法律に違反している内容

 

・特定の団体や個人を誹謗中傷する内容

 

など。

 

 

アドセンスを利用したい場合は、

こういった内容のブログは避けよう。

 

 

それ以外にもいくつか条件がある。

 

 

一番ユーザーにとって有益な内容であるのか、

というのがかなり重要視される。

 

加えて独自性があるか、理想的なページ数や記事数か、

画像があるかなどのオリジナリティや

利便性も審査に関わってくる。

 

 

理想的なページ数や記事数というのは、

具体的には7~10記事だと言われている。

 

 

コツは、お問い合わせや

プライバシーポリシーを作ること。

 

お問い合わせやプライバシーポリシーがあれば、

ブログやSNSに問題があれば、質問や報告をすることができ、

よりブログの信頼性があがる。

 

 

またアドセンスポリシーに

違反した箇所があると審査に落ちる。

 

申請する前には、しっかり

アドセンスポリシーをチェックしておこう。

 

 

もしもアドセンスポリシーに違反した箇所があれば

事前に確認して、問題を解消し申請をしよう。

 

 

 

まとめ。アドセンスのポリシー違反が分からない?

 

・アドセンスのポリシー違反した場合、

報告レポートが来るので、それに従って対処。

 

はてなブログはドメインの問題で

停止したサイトと判断されてしまうことが多い。

 

 

・アドセンスの審査に落ちる理由は、

そもそもアドセンスポリシーに違反している、ブログの内容が不適切、

記事数や文字数が不足、ユーザーにとって有益ではないと判断されたなど

 

 

・アドセンスの 報告やフィルターによって、

違反があれば速やかに対処する。

 

 

以前は無料ブログで開設した日記でも

アドセンスの審査に通っていたが、

現在はその審査を通るのは様々な条件がある。

 

アドセンスポリシーをしっかりと確認すれば、

基本的には難しくはないので、

ぜひ広告収入を得たい人は検討してみてほしい。

 

 

アドセンスで月数千円の報酬が入り始めた横井。

自分と同じく、実は人よりも自然が好き(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ