旦那と別れたいスピリチュアルな意味!旦那と合わない、夫と合わない、旦那と別れたい…離婚の前兆とスピリチュアル。夫と波長が合わない?


 

旦那と別れたい理由を

スピリチュアルだけに求めるのは危険

 

これを知らないと、思考停止に陥り

本当にあなたに必要な「具体的な行動」を避けることになる。

 

 

スピリチュアルの本当の活かし方

旦那に頼らず自立して月30万円以上の在宅収入を得る

具体的な秘訣を知りたいなら、以下の無料ニュースレターに登録を。

 

質問もいつでもお待ちしている。

 

メールアドレス >

 

 

今の日本は、

3組に1組は離婚していると言われるほど、

離婚する人数が増えてきている。

 

離婚する年齢も様々だが・・・

実はスピリチュアル的に意味があるのでは?

そんな声を時々耳にする。

 

 

そこで今回は、旦那と別れたいときの

スピリチュアルについて考察してみる。

 

 

 

夫と合わない…旦那と別れたいスピリチュアルな意味!旦那と合わない、夫を愛せないから離婚したい、スピリチュアル的には?

 

「夫と合わないと感じる」

「夫を愛せない」

と感じる妻は意外にも多い。

 

 

なにかきっかけがあったわけでもなく、

日常生活をおくるなかで、

ふとそう感じてしまうというのは珍しくない。

 

その気持ちのまま離婚したいと

2chに書き込む主婦も少なくない。

 

 

そしてその書き込みに

共感をする人も数多くいる。

 

 

スピリチュアル的には、

離婚したいと思うということは

 

「この毎日から解放されたい」

「日常や日々制約に縛られてきたのでそこから自由になりたい」

 

ということがあるということも言われている。

 

 

離婚スピリチュアルは、

離婚をネガティブにとらえず、

結婚に縁がなかっただけという考え方もできる。

 

夫婦お互いにより良い人生を送るための

スピリチュアル離婚であるともいえるだろう。

 

 

 

離婚する夫婦の前兆…離婚の前兆(スピリチュアルな離婚前兆)。子供との縁や離婚する人、縁がない人とスピリチュアル。別れる前兆

 

別れる前兆なども

スピリチュアル的には色々とある。

 

離婚する前兆として

「夫と別々に食事をとる」

「休日も別に過ごす」など挙げられる。

 

 

日々毎日つつがなく送れていたにも関わらず

旦那とうまくいかないと急に思う事も。

 

 

スピリチュアル的には

 

「自分を解放したいという欲求の高り」

「他の人と結婚していたら」

 

という後悔にも似た想像が

働いているといえる。

 

 

別れる前兆も様々スピリチュアル的にもあるが、

その時にはわからず、あとから

こういうことだったのかと分かることも多い。

 

 

そして離婚する人のなかには

他人と縁がない人というのも一定数いる。

 

そういう人は

子供との縁も薄い人が

スピリチュアル的には多い。

 

そのため結婚しても子供を授からず、

離婚に至るという夫婦もいる。

 

 

 

スピリチュアル結婚前兆…夫婦とは?結婚の前兆、パートナーが欲しいが男性に縁がない。結婚や同居とスピリチュアル

 

結婚の前兆なども

スピリチュアルなサインがある。

 

 

お付き合いをしている人がいない場合は仕事などで大きなミスをしたり、

失恋をする、大事な人やものを失うなどがあったとき

運命の出会いがあるサインだと言われている。

 

 

縁とは、スピリチュアル的に

色んな人や場所など

出会うべくして出会っているものをさす。

 

 

パートナーが欲しいけど、恋愛にに縁がないという人でも

スピリチュアル的には何もないけど、笑みがこぼれたり幸福感を感じたり、

綺麗になりたいと急に思ったり、動物に好かれるようになるなどの前兆がある。

 

 

逆にしつこい人なども

スピリチュアル的に

縁を切ることもできる。

 

 

現代社会ではたくさんの不安や足かせ、

同居などからストレスを抱える人が多くなっている。

 

そういうものを抱えて

鬱々と日々を過ごすのではなく

心も体も軽くした自由人に憧れる人も多くいる。

 

 

自由人のためのスピリチュアルな発想で

思考や身体的にも精神的にも価値観を変えて自由に暮らすというのも

ひとつのライフスタイルとして確立してきている。

 

 

 

スピリチュアル離婚…離婚の学びと旦那、タイミングが合わない夫婦の縁とスピリチュアル離婚学び

 

夫婦の縁はスピリチュアル的にいうと

いくつかのケースが挙げられる。

 

前世からの縁が深い関係に

あった人などといわれているが、離婚をするということは

縁がなかったということになるだろう。

 

 

別れとはスピリチュアル的には

元々あっていた波長がなにかしらのタイミングで

合わなくなったということである。

 

そのタイミングは人それぞれであるが、

波長が合わなくなったということは、

どちらかの波長が変わったということである。

 

 

離婚や別れというのは

一見ネガティブなできごとではある。

 

だが、そのようなできごとから学び

次のステージにいくために

必要なものであったともいえる。

 

 

スピリチュアル的にも出会うことや結婚なども必然で

より良い人生のためのものであるし、

別れや離婚があってこそ、新しくなにかと出会うということである。

 

 

 

波長が合う人、波長が合わない人とスピリチュアル…家族と合わない、親と合わない(合わなくなる)、大切な人との別れとスピリチュアル

 

人間関係において、波長が合う人とは

初対面からスピリチュアル的に不思議と仲良くなれたり、

波長が合わない人だとなんとなく感じることもある。

 

はじめは波長が合ったけど、

だんだん波長が合わなくなるなどもよく聞くことであり、

それが離婚につながるなんてことは珍しくはない。

 

 

タイミングが合う人はスピリチュアル的にも波長が合うと感じやすいし、

波長が合うと思ってた人とタイミングが合わないときは

スピリチュアル的に本当は波長が合わないと感じやすい。

 

 

スピリチュアル的にはそういう

波長が合わない人とは

別れを意味する場合もある。

 

別れにも様々な意味があるというのが

スピリチュアル的な考えである。

 

 

中には自分の家族と合わないと

スピリチュアル的に感じる人もいる。

 

親や子供と合わないと感じていると

だんだんと疎遠になり、他人から見ると

スピリチュアル的に縁がない人と思われやすい。

 

 

縁とは他人との繋がりにも

使える言葉であるが

身内や親せきなどの繋がりにも用いる。

 

 

 

仕事(就職や転職)の縁とスピリチュアル…縁に影響?縁のある会社とスピリチュアル

 

仕事など転職した際、前職と全く違う業種に行った場合なども

スピリチュアルとは関係なく縁あってこちらにお世話になることになりました、

などとあいさつに使用する場合もある。

 

 

例えば、疎遠だった友人がたまたま夢に出てきて、

連絡してみたら仕事につながったなど、

そういう場合もこれは縁があったと感じることがある。

 

縁がある会社とは何か見えないものではあるが、

なるべくしてなったというような

意味合いがあるというスピリチュアル的な特徴がある。

 

 

逆に望んで就職した

仕事であっても、人間関係が悪かったり

自分が思っていたような仕事ができなかったり。

 

悪いことが重なるということがあれば、

この仕事や会社には

縁がなかったと思いがちである。

 

 

 

綺麗になりたいと思うとき別れは必然?スピリチュアルなタイミング

 

スピリチュアルの世界では、

あなたが綺麗になりたいと思う時。

 

それは自分が変わろうとしている

タイミングであるという。

 

 

今の現状に満足できず、人間的に

さらにステップアップしたいと思う時。

 

自分の伸びしろを感覚的に感じ、もっともっと

飛躍できると魂が叫んでいるのである。

 

 

その時、あなたが決めた現在のパートナーと

このまま一緒にいることが飛躍の障害と

なるのであれば、別れは必然なのである。

 

 

別れの理由は様々である。

 

だが、自分自身を見つめ、さらに高みを目指すことが

自分の人生にとって最善と感じるのであれば、

素直に答えてみるのも一つである。

 

 

綺麗になりたいと思う時、

自分が変わりたいと思う時も

新しい人生を歩む十分なきっかけだ。

 

 

 

子供のいない夫婦と前世!夫婦だけど別々な場合は?

 

子供のいない夫婦がいる。

 

 

最初から子供は作らないと決めている夫婦。

 

子供が欲しいと思っていても

命を授かることができない夫婦がいる。

 

 

旦那はいらないと思っているが、

妻は生み育てたいと、夫婦だけど

別々な考え方を持っている場合もある。

 

 

これもスピリチュアルな

観点からいくつか意味が存在する。

 

 

一つ目は、あなたかあなたのパートナーの魂が

子供を授からないと決めている場合がある。

 

それは、前世で修道女や尼さんだった場合である。

 

 

現世のあなたの魂が

子供を授かりたいと強く思っている。

 

しかし、前世の魂が生まれ変わる時に、

神様と「子供は授かりません」という

計画を立てているのである。

 

 

二つ目は、新しい命の魂は、

幸せな魂のもとに舞い降りてくる

という考え方である。

 

夫婦間であったり、片方の魂が傷つき暗い魂である場合、

新しい命は今その時ではない、と

現世に生まれるタイミングを見ているのである。

 

 

三つ目は、神様に現世で子供を授からない

という試練を与えられているという場合である。

 

子供が欲しいのに授かることができないと悩み、

様々な事を考え行動する事を

修行として与えられているのだ。

 

 

それを現世で乗り越えて

幸せに命を全うすることで魂が育ち、

後世に続いていくという考え方である。

 

 

 

スピリチュアル、恋愛と縁について

 

スピリチュアルな観点から、

恋愛やご縁などの深い人間関係が

なぜ起こるのかを見てみよう。

 

 

魂には「波長」というものが存在する。

 

この「波長」が似たもの同士は

引き寄せ合う力が働く。

 

 

これは感覚的に肌で感じるものであるが、

自分の直感というもの信じてみよう。

 

 

そんなに好きでもタイプでもないのに

気になってしょうがない人がいる。

 

一緒にいるとなぜか安心する。

 

この人にだったらなんでも話せる。

 

なぜか共通点が多い。

 

 

など、こういった感覚は、

あなたの魂と相手の魂が

引き寄せ合っている兆候なのである。

 

 

この意味のある直感を

ただの勘違いと思っていると

運命の出会いを逃してしまうことになる。

 

時には自分に素直に、

直感で行動する事も大切である。

 

 

 

番外編:離婚と海外移住について

 

離婚という人生の転換期には、

自分が今まで出来なかったことに

飛び込む絶好のタイミングであろう。

 

 

例えば海外への移住。

 

海外に移住したいという夢があり、

パートナーがいることで一歩が踏み出せない。

 

そんな状態であったとしたら、

絶好のチャンスである。

 

 

自分で言うのもなんだが、

独り身はとても身軽である。

 

そして、海外は

自分の肌に合えば楽園である。

 

 

老後に海外移住の夢を叶えようと

妻に持ちかけたところ、酷く反対され、

結局熟年離婚し夢を叶えた方もいる。

 

仕事と子育てを全うし、残った時間を

自分の夢に使うのはその人の自由である。

 

 

そういう意味では、離婚という

一般的にネガティブに思われがちな出来事。

 

これも、自分の人生を悔いなく全うするための

通過儀礼として前向きに捉えることができる。

 

 

 

まとめ…夫と価値観、波長が合わない、旦那が嫌いで別れたいときのスピリチュアルな意味。タイミングが悪い、タイミングが合うのとスピリチュアル

 

あなたが人生の大きな決断を

迫られたことは、今までに何度あるだろうか。

 

 

一度の人生、成功もあれば失敗もある。

 

あそこであっちの道を選んでいれば、

などと後悔することも

人間誰しもが感じることだ。

 

 

それは自分が悪いのか、他人のせいか、

それとも環境が関係しているのか、

それらの複合要因なのか。

 

 

明確な答えがなく思い悩むが、

時間は止まってはくれず、決断を迫られる。

 

これが人生の苦しさであり、

逆にそれを乗り越えることが

人生の醍醐味でもある。

 

 

このどうしようもない悩みに

一筋の光を与えてくれるのが

「スピリチュアル」という考え方。

 

自分の人生だけでなく、前世の行いから

その悩みを紐解いていく考え方だ。

 

 

ここでは、人生の転換期の一つである

「離婚」にスポットを当てて紹介してきた。

 

 

世の中、たくさんのしがらみが存在する。

 

それにがんじがらめになって、

己の魂の叫びに背いて生きていくのは辛い。

 

 

しかし、それが常の世の中である。

 

日本はストレス社会であると言われる所以である。

 

 

人生の転換期は良いも悪いもあるが、

離婚は一般的には後者である。

 

しかし、離婚=悪と決めつけているのは、

自分ではなく、社会である。

 

 

周りの目を気にしすぎると、

自分の本来の生き方が

分からなくなってしまう。

 

 

人生は短く、誰しも楽しく

幸せな時間を多く求める。

 

その幸せな時間を少しでも多く生きていくためには、

自分の魂に素直になることが一つの方法なのである。

 

 

旦那と別れたいスピリチュアルは

どういったものなのか。

 

幸せだと思って結婚したのに

なぜ別れることになるのか。

 

 

自分の中だけでは解決できない悩みを、

スピリチュアルな観点から見つめてみる

機会にしていただけたら幸いだ。

 

 

スピリチュアル的なものはあまり信じてはいないが、

ネガティブなできごとを肯定的にとらえて

前向きに進めるのであればいいのではないか・・・

 

そう個人的に思っている。

 

 

離婚した時はすでにスピリチュアルに傾倒していた、坪田。

自分と同じく、白子がなにしろ嫌いな男だ(笑)。

 

メールアドレス >

よく読まれている記事



コメントは2件です

  1. 皐月 より:

    「スピリチュアル的」というのがどういうことなのか、いまいち良くわかりません。
    結婚の前兆などのスピリチュアルなサインは、お互いにあるのでしょうか。
    それとも自分、もしくは相手だけにあるのでしょうか。

  2. ちぃ より:

    スピリチュアル的に波長が合わなくなったのを理由に離婚できますかねぇ。
    相手もそう感じているならまだしも、一方的だと難しそうです。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

移住と一人起業の専門家:DAN
DANの半生

▼CLICK自由への道

人気のカテゴリー
カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ